Skip links

ショップカードデザイン制作実績

ショップカードデザイン作成例

ショップカードデザインの作成例・実績を紹介しています。ショップカードはリピーターやファンを増やす布石となるアイテムとも言えます。お店にマッチしたショップカードデザインの制作を行なっています。ショップカードの作成料金については下記より確認いただけます。ショップカードデザインの相談・依頼は気軽にお問い合わせください。

ショップカードの用途

店舗のショップカードデザインは、様々な場面で活用可能です。以下にいくつか具体的な例をご紹介します。

■初来店時のお客様へのプレゼンテーション:ショップカードはお店の情報を整理して掲載できるため、初めて来店したお客様への情報提供に利用できます。サービスの詳細、営業時間、連絡先などを明記すると良いでしょう。
■プロモーションや特別イベントの告知:新商品のリリースや限定セール、特別なイベントなどを告知するためにショップカードを活用できます。デザインには、イベントのテーマや売りを反映させると効果的です。
■ロイヤリティプログラムの導入:顧客リピートを促すために、ポイントカードやスタンプカードとしてショップカードを活用することもあります。顧客が何度も利用したくなるような特典を明示すると良いでしょう。
■ブランドイメージの強化:店舗の雰囲気やコンセプトを反映したショップカードデザインは、ブランドイメージを強化します。その結果、顧客の心に残る印象を形成することができます。
■スマートフォンのQRコードリーダーを使ったデジタルマーケティング:QRコードをショップカードに印刷すると、顧客はそれをスキャンしてオンラインのコンテンツ(ウェブサイト、特別オファー、予約ページなど)に簡単にアクセスできます。

ショップカードデザインは、さまざまな情報の伝達やブランド戦略の推進に大いに活用することができます。

活用をオススメしたい企業・事業者様

店舗のショップカードデザインは、以下のような多種多様な企業や事業者が活用することができます。

■小売業者:ファッション店、雑貨店、書店などの小売業者は、ショップカードを活用して商品情報やセール情報をお客様に伝えることができます。
■飲食店:カフェやレストラン、ファーストフード店などの飲食店もショップカードを活用できます。メニュー情報や新商品の紹介、特別なイベントなどを告知するために使用することができます。
■サービス業者:美容院やマッサージ店、フィットネスクラブなどのサービス業者は、サービス内容やプロモーション情報をショップカードに記載することでお客様に提供することができます。
■専門店:花屋、ペットショップ、自転車店などの専門店もショップカードを活用可能です。特定の商品やサービスに焦点を当てて情報を提供することで、専門性を強調することができます。
■ギャラリーやアートショップ:新しい展示やイベントの案内、作家の紹介など、さまざまな情報を伝えるためにショップカードを活用することができます。
■エンターテイメント施設:映画館、劇場、ライブハウスなどは、公演スケジュールや特別イベントを告知するためにショップカードを使用できます。

これらの業種はあくまでも一例であり、具体的な活用方法は事業内容やターゲットとする顧客層、ブランド戦略によります。店舗のショップカードデザインは、情報伝達ツールとしての機能とともに、ブランドイメージを体現する役割も果たします。

ショップカードデザインを作成するタイミング

ショップカードデザインを作成するタイミングは、以下のような様々なシチュエーションに適応することができます。

■ビジネス開始時:新しいビジネスや店舗を開始する際、ショップカードは最初のブランド戦略の一部として作成するべきです。自身の企業やブランドを視覚的に表現し、お客様に対して情報を提供する重要なツールとなります。
■リブランディング時:あなたのビジネスが成長し、ブランドイメージを再定義したり、新しいマーケットに参入したりする場合、新たなショップカードデザインを作成するのが適切です。
■新商品やサービスのローンチ時:新しい商品やサービスを導入する際、それを特集したショップカードを作成することで、お客様の関心を引きつけ、新商品やサービスの認知度を上げることができます。
■季節の変化やイベント時:ショップカードは季節の変化や特別なイベント(クリスマス、バレンタインデー、母の日など)に合わせて更新することが可能です。これにより、お客様が関心を持つ可能性がある最新の商品やプロモーションを強調することができます。
■定期的な更新:定期的にショップカードデザインを更新することは、お店やブランドが活動的であることを示すだけでなく、新しい情報やプロモーションをお客様に提供する機会となります。

これらはあくまで一例であり、具体的なタイミングは各企業や店舗の事情や戦略によります。しかし、いずれの場合でも、ショップカードデザインはブランドのイメージを維持しつつ、お客様への最新情報の提供という二つの主要な目的を達成することが重要です。

ショップカード作成依頼・料金について

夜をテーマにしたヘアサロンのメンバーズカードのデザイン

夜をテーマにしたヘアサロンのメンバーズカードのデザインを作成しました。

絵本の中の世界のような雰囲気のあるヘアサロンのメンバーズカードデザインです。 大きな下弦の月が輝く神秘的な夜。緑の中にたたずむ一軒家の扉からあたたかな明かりが漏れるメルヘンチックなイラスト。サロンがもつ個性的で絵画的なイ…

ASOBOAD

ASOBOAD

Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!