Skip links

ヘアサロンの二つ折りのスタンプカードを作成しました。

ヘアサロンの二つ折りのスタンプカード

さわやかで可愛らしい印象を残すヘアサロンのスタンプカードです。

全面に青空の写真を使った表面。空と同系色のブルーとテキストに使うブラックの2色だけにカラーを絞ることで、背景とデザインがよく馴染み、シンプルでさわやかな印象を作り出しています。過度な装飾をせずシンプルなデザインにすることで、ナチュラルでやさしい雰囲気が感じられ、数字と英語を組み合わせたユニークな店名とマスコットキャラクターの素朴な可愛らしさが際立つデザインになりました。

サロンのスタンプカードの制作依頼はこちら

スタンプカードの中面は、グレーの単色刷りで、左ページには捺印欄、右ページには保証期間の案内とお店からのメッセージ、捺印のルールを記載しました。メッセージ部分には、ぬくもりを感じるやわらかな書体を使うことで、お店からの感謝の思いが伝わるように配慮しました。

ヘアサロンの二つ折りのスタンプカード2

 

制作スタンプカードデザインに対する感想 

VOICE

マスコットキャラクターがワンポイントの爽やかなスタンプカードデザイン

生活に溶け込むシンプルなデザインが魅力

穏やかに晴れた春の空を思わせるパステルブルーが特徴です。財布に入れても手帳に挟んでも悪目立ちしない、生活にしっくり寄り添ってくれる優しさがヘアサロンのムードを表現しているようですね。空色になじむアクアブルーの文字も素敵です。オリジナルのマスコットキャラクターもブルー系の衣装で、全体の統一感はバッチリ。肩の力が抜けたゆるキャラのような佇まいが魅力です。受付時間や電話番号は大きくレイアウトされていて、カードを見ればすぐに予約電話がかけられそうです。

とにかく見やすいレイアウト!な中面

スタンプを貯めていくカード中面は、押印スペースをまるまる半分確保して貯めていく楽しさを演出。スタンプカードの規約は見やすいフォントを使って簡潔にあらわされているので、誠実な印象を受けます。太字や白抜き文字を取り入れることで、一目見るだけで規約が読み取りやすく感じられますね。色を使わず白黒で構成することで、どんな色のスタンプも色負けせず押しやすいのではないでしょうか。

※掲載しているカードのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

カード・名刺デザインの依頼・外注はお任せください 

シンプルなビジネス名刺・個性あふれるおしゃれな名刺...様々なニーズに合わせたカード・名刺デザインを作成致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。格安の作成費用でカードの印刷・納品までサポート致します。他の名刺業者様・印刷会社との比較検討も是非行ってみてください。会社名刺からお店のショップカードまで、業態・規模問わず作成致します。


ショップカード・名刺デザインの作成依頼〜納品までの流れ

ショップカード・名刺デザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているショップカード・名刺の制作枚数や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【カード・名刺デザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・カード / 名刺印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

ショップカード・名刺デザインの流れ②

制作情報の提供

ショップカード・名刺のデザイン制作に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

ショップカード・名刺デザインの流れ③

ショップカード・名刺デザインの作成

ショップカード・名刺のデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

ショップカード・名刺デザインの流れ④

校了・納品

ショップカード・名刺デザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※ショップカード・名刺の印刷は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


名刺・ショップカードの作成について

美容室・サロン名刺作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
美容室やサロンは店舗の魅力はもちろんですが、個人の技術・背術スキルに惚れ込んでリピーターになることもしばしばです。その為、個人をPRするツールとしての名刺も非常に大切です。最近ではSNSと紐づけたり、顧客とのより近い関係を構築する第一歩として名刺が用いられることもあります。名刺の外注、製作依頼はお任せください。

美容室・サロンのショップカード作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
基本的に美容室・サロンは定期的に通う場所です。その為ショップカードは、会員カードやスタンプカードのような役割を果たすこともあります。ショップカードは小さなキャンバスですが、店舗の個性を表現するための有効なツールでもあります。ショップカードの外注、製作依頼はお任せください。


error: