事業概要

icon-building
屋号(カナ)

アソボデザインファクトリー
屋号(英文)
asobo design factory

ロゴマークについて
%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%ae%e5%a4%89%e9%81%b7adf-3

asobo design factoryのロゴは、いくつかの変遷を経て現在のデザインになりました。印刷物のデザインを中心としたサービスを展開しているため、コーポレートカラーを印刷の4原色(CYMK※)とし、鮮やかで親しみやすいロゴマークに仕上げています。
また、A・D・Fというロゴタイプを重ね合わせることで、それぞれの色の重なりから、異なる色が生まれるようになっています。これはasobo design factoryが行っているサービスの多様性を表現し、同時にお客様のと関わりによって新しいアイデアや表現が生まれることを示唆しています。
(※本来印刷の4原色はライムグリーンではなくイエローですが、白背景を想定した際に視認性・デザイン性を総合的に考慮し、デザインにはライムグリーンを採用しています)

%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%81%ae%e5%a4%89%e9%81%b7adf
asobo design factoryは、個人のデザインプロジェクトとして始動しました。当時はデザインエージェンシーを見習い、ある意味デザイン然としたスタイリッシュなロゴマークを掲げていました。
しかし、代理店経由等から、お客様との直接取引へと比重がシフトして行く中で、よりユーザーフレンドリーなデザインへ徐々に変化を遂げてきました。カラフルな色彩は多様性の象徴であり、コンセプトを押し付けることもありません。これから一歩を踏み出すお客さまに合わせたデザインをお届けしたいという想いも、このロゴマークに込められています。

 

gsl_logo01
GSLオフィシャルスポンサーとして自然エネルギーの普及を応援しています。


運営元
amix_new_b
広告・デザイン制作のAMIX(アミクス)
屋号(英文)
AMIX
〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目13−2
※事務所は大阪ですが、東京をはじめ北海道から沖縄まで、全国からデザインのご依頼を受け付けております。


icon-play-circle 主な業務

チラシデザイン・新聞・雑誌・ポスターなどの広告制作
カタログ・POP・販促ツールのデザイン制作
ロゴデザイン・CI・VIの企画・制作
商品パッケージ・各種包装資材のデザイン制作
WEBメディアの運営
SEO・サイト運営のアドバイス・コンサルティング
サーバーレンタルなど維持管理
その他上記に付随する業務全般


icon-play-circle デザイン提案・製作経験先

日本放送協会 (NHK)
三井物産株式会社
WOWWOWコミュニケーションズ
株式会社 大森屋
ジェイアール西日本商事株式会社
JA(全国農業協同組合)
Seria
公益財団法人日本財団
パイオニア株式会社
コレド室町
株式会社キョードー大阪
株式会社PIF
大阪ファッションデザイン専門学校
広島市
一般社団法人 日本アイスマニア協会
株式会社日本旅行
崇城大学
ワタベウェディング株式会社
国際基督教大学

etc…(順不同)

※AMIXが運営する各種サイトの提案・制作実積を含む


icon-trophy プレスリリース・メディア掲載情報など
ASIA PACKAGING EXHIBITION OSAKA (インテックス大阪) 製作物出展
TOKYO PACK -東京国際包装展- (東京ビックサイト) 製作物出展
apollo presents 年賀状コンテスト 優秀賞
HOSPEX Japan -医療・福祉展示会- (東京ビックサイト) 製作物出展・ブース企画
Living Wonderland -家庭用品展示会- (東京国際フォーラム) 製作物出展・ブース企画
SHIMANAMI PACK -中四国総合包装展- 製作物出展・ブース企画
BiND Pick Up Nice Site vol.6 最優秀賞

その他メディア掲載・出演・講演実積等はこちらよりご覧ください

※AMIXが運営する各種サイトの提案・制作実積を含む


>> ページのTOPへ

>> チラシ制作の依頼はこちら

>> ポスター制作の依頼はこちら

>> その他各種デザイン制作について


★チラシやポスターを使った宣伝のメリット

昨今、ネット広告の台頭が進んでいますが、その中でチラシが消費者にとってどのようなメリットがあるのか再確認する必要がある時代に来ているのではないかと思います。大手企業の多くはチラシよりネットでのバナー広告や動画広告に力を入れることで、消費者の獲得を図っています。スマートフォンやネットメディアの登場によりさまざまなフォーマットで多種多様な広告が増え、極めてユーザーとの親密性が高い状況ですが、一方でチラシが果たす役割と寄り添った親密性というものが今日も存在しています。

そこで、ネット時代においてチラシはどのような役割を持ち消費者との接点を持っているのか。また接点を持っていくべきなのかということについて紹介したいと思います。

誰でも広告を入稿できるネット広告のフォーマットは画像や動画を駆使するため、ビジュアルとたったひとつのキャッチコピーやうたい文句が先行して消費者の目に映ります。そのため、具体的なこだわった情報や会社の信用性というのを広告として一挙にまとめることは非常に難しいと言えます。消費者にとっては、たった一つの文脈からその業者の素晴らしい点を汲み取ることはほぼ不可能です。これは、逆に不信感を煽る形になってしまうことも少なくありません。

また、信用性の問題として顔が見えるか見えないかという問題もネットにはあります。しかし、チラシやポスターは地域性が高いものが多く消費者が実際に訪ねて、フェイス・トゥ・フェイスでお互いを確認しながら信用し合った状態でのコミュニケーション及び購買行動につながっていきます。信用性だけではなくチラシやポスターというフォーマットは地域に順応した地域性の高いという点が、これまでもこれ以降もネット時代で戦っていける上に大切な役割になります。

例えば、地域性の高い行事やイベントにおいて、チラシというものはネットより遥かに効果的で重要な役割を果たしています。先述したフェイス・トゥ・フェイスの話だけではなく、参加者が「何を見て参加するのか」という動機は、より自分と親しい地域社会からの影響ではないでしょうか。確かに、ネットでもイベントのための広告を出したりプロモーションページが作られることも最近では当たり前になってきましたが、大多数はチラシに頼ったり、それをもらった同じ地域の住民とのコミュニケーションの方が影響は大きいはずです。

さらに、ネットであればページごとに広告が変化していってしまい消費速度が極めて速いため人の目に留まる時間は非常に短いです。しかし、“もの”として確かに存在しているチラシはじっくりと読み込むことができます。これも、先ほどの地域性という話題においても読み込めたり残しておけるということは、常に自分の近くに置いておくことが出来るため利便性が高いと言えます。これは、チラシによる宣伝効果を短期的なものではなく長期的なスパンで発揮することが出来るということです。

ネット広告というものは極めて敷居が低く、現代では多くの人がほぼ毎日見るようなものになってきました。しかし、それは総じて人々が意識しないままに流されていることが多く、必ずしも世界中の人間にリーチ出来たからといって一般消費者や顧客を実際の購買動機に繋いでいくとも限りません。そうした中で、変わらず力を発揮しているものがチラシという昔ながらの広告フォーマットなのです。

明確な役割が現れる場面として、売り手と消費者を繋ぐある程度の「信用性」、時間や場所による「関係性」、実際に手にわたって情報を蓄積出来る「保存性」などが必要な地域であったり、単純なサービスではなく人と人を繋ぐイベントなどにとっては、多くの人にとって実際の行動を呼び起こすのに、チラシは大きな力を持ち有効な手段として役割を持つでしょう。

asobo design factory とは

チラシデザイン・ポスターデザインのasobo design factory

asobo design factory (アソボデザインファクトリー)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。


dekiru2

 icon-envelope-o 

デザインの見積もり・制作依頼はこちら

メールでのご相談・ご依頼はこちら

sslクレジット対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。

チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。

asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。

CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。

アソボデザインが各種プレスリリースに載りました サイトのリニューアル情報がメディアに掲載されました。

グラフィックデザイン部門にノミネートしました OSAKA KAWAII!! クリエイターズアワードのグラフィックデザイン部門にノミネートしました。

デザイン講義を行いました バンタンデザイン研究所でデザインについての講義を行いました。

NEWS&PRESS情報一覧