Skip links
ホステルのBBQ_B5チラシ作成例

ホステルのバーベキューサービスの紹介チラシデザインを作成しました。

ホステルのBBQ_B5チラシ作成例

ホステルのBBQサービス紹介チラシ_B5サイズ_表面

ロケーションに合わせ爽やかなマリンテイストでデザインしたホステルのチラシです。

海にせり出し灯台を望む絶好のロケーションをアピールする写真をメインに、波をイメージした波線で写真をトリミングし、賑やかムードが伝わるように写真に手描きの電球イラストをプラス。「持ち込み自由」を囲う吹き出しも手描きタッチで揃え、お洒落でゆるい雰囲気を演出しました。

ホステルのチラシ作成の外注はこちら

下半分は、シーサイドに相応しく水色のストライプを背景に敷き、爽やかなマリンテイストでデザイン。料金表の文字やドリンクのイラストも手描き風のものをチョイスし、全体にふんわりかわいいイメージでチラシをデザインしています。

裏面は全面に水色のストライプ敷き、やさしいラインで描いた不定形の白場を作り、その中に料金表を入れ込みました。見出し部分にクリップでカードを留めるような装飾を施し、遊び心を感じるデザインで紙面にメリハリをつけました。

ホステルのBBQサービス紹介チラシ_B5サイズ_裏面

バーベキューサービスの紹介チラシデザイン作例

個別サービスに関するチラシを作る時に考えたいこと

ホステルのバーベキューサービスのように、1つの事業が行っている個別のサービスを紹介するチラシで注意すべきこととして「サービスの特徴と本事業に統一感があること」と「サービスそのものの雰囲気が伝わりやすいデザインを考えること」が挙げられます。

サービスの特徴と事業の統一性を保たせる

事業が行っている個別サービスはどんな媒体であってもデザインに統一性が求められます。個別のサービスだからといって本事業のテーマカラーなどを無視してデザインをすることは、ブランドイメージを下げることになるため注意しなくてはなりません。

サービスの雰囲気が伝わりやすくなるデザインを考える

サービスの雰囲気が伝わりやすくなるデザインはチラシ作成においてとくに重要なことです。デザインを決める要素としては次の4つが挙げられます。

  • カラー
  • フォント
  • その他装飾

それぞれを突き詰めることで、よりサービスの雰囲気が伝わりやすいチラシに仕上げることができます。

カラー

チラシ全体のカラーはサービスの雰囲気を伝えるためにも重要なポイントです。作例では水色と白をベースにしつつ、濃淡をつけることでバーベキューの写真がより鮮明になるようにデザインしました。

写真の形も雰囲気作りに必要なポイントです。作例では写真の形を波線状にすることで、海辺の雰囲気を演出しました。また、不定形な形も雰囲気を演出する上で重要な役割を持っています。かっちりした形をあえて崩すことで、ゆるくふんわりとした雰囲気になりました。

フォント

全体のフォントにメリハリ感と統一感を出すことも重要です。作例では手書き風のフォントを活用することでかっちりしすぎないフランクなイメージを演出しています。

その他装飾

イラストや写真などは統一感を出すとともにゴテゴテしすぎないように注意しなくてはなりません。強調すべき部分にメリハリがなければ、本当に伝えたいことがぼやけて伝わってしまうためです。

作例ではスポットのイメージが伝わりやすい灯台の写真と、サービスであるバーベキューの写真のみを使用しています。それ以外の装飾はフォントに合わせて、手書きのシンプルなイラストを写真の邪魔にならないように配置しました。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

チラシから心地よさやリラックスした時間を感じました。

迫力ある灯台に、穏やかな海。澄み渡った青空と緑がさわやかな居心地の良さを感じさせる、気持ちのいい写真です。こんな場所で食事ができるという、贅沢なロケーションをたっぷりと見せたチラシデザインだと思いました。写真の中央には大きく目立つ、BBQの文字。「持ち込み自由」の記載もあり、気持ちがさらに高まりそうです。手書きのような吹き出しと装飾用の電球が描かれているため、より自由で楽しい雰囲気に感じました。

素敵な景色を前に、気取らずカジュアルに楽しめるBBQらしさが伝わってきます。下には食材を焼いている写真もそえて、より具体的にイメージしやすいように。人物は映っていませんが、そのぶん自分の家族や友達、仲間を交えた賑やかな風景を思い浮かべてしまうでしょう。水色の白のストライプはさわやかさをそえつつ、写真を波型にカットして海らしいテイストで統一。そのまま続く裏面には分かりやすい料金表を記載し、遠くの空を飛んでいる鳥の姿を配置してイメージをつなげています。くだけた文字や見出しを固定したかのようなクリップ、曖昧なラインの白い枠などから全体的に軽やかな雰囲気を感じ、リラックスした時間を過ごせそうに思いました。

※掲載のチラシ(フライヤー)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

チラシデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

カフェ・飲食店チラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種飲食店(レストラン)、カフェ(喫茶店)の宣伝チラシ・フライヤーの作成を行なっています。レストランの目玉メニューの紹介・カフェの季節のメニュー・スイーツのPRなど、様々な用途に合わせたデザインを行います。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


error: