Skip links
ヘアサロン_A5チラシ制作例

ふんわりとしたプライベートサロンのチラシデザインを制作しました。

ヘアサロン_A5チラシ制作例

爽やかな水色のヘアサロンチラシデザイン_表

柔らかな水色と植物のモチーフがリラックス感を与えるチラシです。

淡い水色を基調とした配色で、水やリゾート感を彷彿とさせます。文字色もブラウンを使用し、柔らかな印象を強調しました。ゆったりとくつろぐことができるヘアサロンであることが伝わるようなチラシデザインを心がけて作成しました。紺色や青は冷静さや男性的な印象が強いですが、淡く水色にすることで可愛い印象へと変化します。

サロンのチラシデザインはこちら

ふんわりとしたプライベートサロンのチラシデザイン

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

見ているだけで落ち着くチラシデザインであり大変好感度が高いです。

青系の色合いにはリラックス効果がありますが、その中でも特に安心感と清々しさを感じる水色が使わていると思います。基本的に手書きのようなフォントが使われており、特に中央のリボンの文字は、本当にリボンに書かれているかのような絶妙な配置なので、視覚的にもゆっくりくつろげることが伝わってきます。このチラシのお店にはぜひ行きたいと感じる方が多いでしょう。文字も黒ではなく安らぎを感じるブラウンが使用されており、細かいところまでサロンの魅力が表現された、配慮の行き届いたチラシデザインだと思います。水草のようなモチーフが、青い色を水のように見せる効果も果たしておりナチュラルでフレッシュな雰囲気を感じることができます。

文字情報が多すぎることなく、あえて余白をふんだんに活かしている点も上品です。プライベートサロンならではの優雅さが感じられます。メニュー表記は裏面に分けて記載することで、表面の雰囲気を壊していないことも好印象です。イラスト素材を使ってしまうと、可愛すぎて女性や子ども向けに特化してしまいがちですが、こちらのチラシでは寒色がベースであることもあり、男女問わず幅広い集客を可能にしていると推測できます。シンプルながら印象深いチラシです。

VOICE

シンプル化することで、サロンの個性が際立つフライヤー。

最近、リラクゼーションを提供するためのプライベートサロンが数多く開店していますが、それらのチラシデザインは、これといった違いを感じづらいものとなっています。しかし、こちらのデザインであればパターン化された他のお店のチラシとは差別化できるため、自然と目を通してくれるものといえるでしょう。淡いブルーをメインとしているあたりは、まるで海をイメージしているかのようであり、柔らかなフォントとも相まることで、思う存分にリラクゼーションを満喫できるようなイメージを抱かせてくれます。

青系の色は“信頼”を連想させるカラーとして使われることが多いため、こちらのお店のセラピストさんの腕前を味わってみたくなる方もきっと現れてくるのではないかと思います。フライヤーデザインの全体的な印象として、女性客に向けたものとなっていますが、男性の利用客も増加している今日を考えてみれば、時代にも沿ったフライヤーともいえます。裏面にメニューを記載することで、表面にあまり情報を詰め込むことなく、リラクゼーションサロンとしてのメッセージ性が強く伝わってくるフライヤー作成例です。

※掲載のチラシ(フライヤー)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

サロン・美容室のチラシ作成





error: Alert: Content selection is disabled!!