Skip links
ボディジュエリーサロンのチラシ制作例

ボディジュエリーサロンの華やかなチラシデザインを作成しました。

ボディジュエリーサロンのチラシ制作例

ボディジュエリーサロンのチラシデザイン

ボディジュエリー&アートブラシサロンのチラシデザインです。

実際にサロン施された制作例を掲載することで、イメージの湧きやすい紙面になっています。特別な日に利用することが多いサービスとしてだけでなく、普段利用が出来ることもPRしています。

サロンチラシのデザインはこちら

ボディジュエリーサロンの華やかなチラシデザイン

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

女性であってもボディジュエリーを知らない人は多いと思います。

このチラシでは施術例の写真が載っているのでわかりやすいです。写真の使い方も工夫されており、背景の印象的なデザイン写真と合わせて、バリエーションに富んだ施術が受けられることが一目でわかります。小さめの写真が斜めにリズミカルに配置されているのも好印象です。ボディジュエリーを受けてみたいと感じる方は、少し非日常な仕上がりを求めていることでしょう。もしチラシの写真がまっすぐだったら、真面目過ぎて固い印象になってしまい求めているイメージと齟齬が生じてしまったのではないかと推測します。あえて斜めであることで期待感が高まりどこかワクワクした気持ちを覚えました。さりげない工夫が活かされている好例だと思います。

よく見るとチラシ背景の1/3は余白となっています。しかし物足りなさを感じる寒々しい印象はありません。光に吸い込まれるようなチラシデザインになっていることで、むしろ新しい可能性が開かれるような希望を感じる表現になっていると思いました。このチラシを見て、サロンに行ってみたいと思う女性は多いでしょう。文字情報も視認性が高いので、読みやすいです。チラシ全体の雰囲気とマッチングする紫がかったピンク色は上品であり、女性らしい美しさを感じます。

VOICE ※第三者による感想です

サービスのPRポイントが分かりやすいチラシデザインだと思います。

ボディジュエリーという言葉自体、多くの方がご存じないでしょう。なんとなくイメージはできても、それだけでは集客につながりづらいものです。こちらのチラシデザインではボディジュエリーを身に付けることで、どのような姿になれるのかが一目瞭然となっていますので、見た人が自分自身を投影させやすいのではないでしょうか。仮に、用いるジュエリーそのものをクローズアップしたチラシデザインとなっていたらどうでしょう。きっと、通常のジュエリー取扱店であると勘違いを引き起こし、問い合わせた人々へ煩わしさを感じさせるでしょうし、お店としても不要な営業コストが割かれる結果となりかねません。

掲載されている画像は、ブライダルをメインとしながら、カジュアルな事例も並んで掲載していることから、ラグジュアリーな印象を与えつつ、幅広い目的に対応したサービスであることを印象付けています。価格帯がリーズナブルなこともあり、高級感と合わせることで、お得感を感じるため、より多くの方の利用を促してくれるデザインともいえるでしょう。以上より、商用目的を追求したチラシデザインであるといえます。

※掲載のチラシ(フライヤー)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

サロン・美容室のチラシ作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!