美しくなびく髪が、プロの力を思わせるサロンのチラシデザインを制作しました。

モデルが印象的な美容室チラシ
サロンのクールなフライヤー

情報の要素を少なく、イメージを押し出したヘアサロンのチラシデザインです。

プロフェッショナル。という言葉が頭によぎるブランドイメージを大切にしたデザインです。美しいモデルの写真を紙面の大半に使用することで、インパクトのあるチラシに仕上げました。

デザイナーの振り返り 
■ 女性モデルの躍動感ある写真が格好良い、ヘアサロンの自信を感じさせるチラシ作りを心がけました。
■ 彩度を低めに抑えてシックな紙面にすることで、女性だけでなく男性客にも訴えるチラシにしています。
■ こういったサロンのチラシはメニューの価格を表記することが多く見受けられますが、価格競争ではなくブランド力での集客を考えているため、敢えて掲載をしていません。

美しくなびく髪が、プロの力を思わせるサロンのチラシデザイン

シンプルイズベストな、ヘアサロンのチラシ制作例

まず、シンプルなチラシデザインを制作するにあたって、注意しなければならないことをいくつか確認しましょう。
1、ターゲットを明確にする 来てほしいのは若い10代の女性なのか、主婦なのか、お洒落な女性なのか、または未婚の女性なのか、ターゲットを明確にしない限り、結局伝えていことがわからないままのぼやけたチラシになってしまいます。ターゲットを明確にしておくと、のちのポスティングの際も効率よくできます。
2、使用する色を3色以内におさめる 4色以上色を使ってしまうと、ごちゃごちゃしてシンプルに見えなくなってしまいます。文字の色を含め、なるべくならばたくさんカラーを使わない伝え方をしましょう。(写真の色は含みません)
さて、それではヘアサロンのチラシ作成に向けて、簡単に制作例を紹介していきます。
1、サロンのチラシで写真は命。デザインで飾らないシンプルで美しいチラシを目指すのであれば、写真の質をおろそかにしてはなりません。画質は良く、清潔感を前面に出した写真を選ぶといいでしょう。写真に9割、集客効果があると言っても過言ではありません。
2、背景の色は白に近い色を 白は清潔感といった印象を多くもたらします。シンプルなデザインを心がけているならば、白に近い色を選択するのが最も望ましいです。原色や極端に大きい柄は、避けた方がいいでしょう。
3、書体はすっきりした印象のものを選ぶ。また、文字を多くしてしまうほど、シンプルな印象からは遠くなっていってしまいます。「綺麗」を「きれい」に漢字をひらがなにするだけでも、すっきりとした印象が得られます。
斜体を取り入れるのもおすすめです。金額を記載する場合は、数字が読みやすい字体を使用するよう心がけます。ならばたくさん書いてもいいのかというと、そうではありません。長い文や細かい文字は、読む気を損なわせてしまう可能性が大きいので、伝えたいことはあくまで簡単にまとめることが重要です。

 

・クールな雰囲気のサロン関連作例

エステサロンのオープニングチラシ作成事例

躍動感のあるヘアサロンのチラシ作成事例

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

風に流れる長い髪の、さらさらした感じがとても印象的なチラシデザインですね。

「薄い色の、ぱさつきやすそうな髪が、毛先までさらさらとしています。ただ後ろに流れているだけではなくて、一本一本、一束一束が躍動感のある動きをしているのがとても注意を引くと思います。髪が生き生きしているイメージになりますよね。チラシデザイン全体の色も落ち着いていて、質の高い、プロフェッショナルな感じが伝わってきます。シンプルですっきりとしているのに、地味でない感じが、雑誌の表紙のような高級感を感じさせてくれているのだと思います。多くを語る必要のない自信が、チラシデザインの全体から溢れていて、それがプロフェッショナルな雰囲気と、信頼感に繋がっていると思います。
ヘアカウンセリングというと、艶のある黒髪という、明暗のはっきりわかれたもので、黒を生えさせる鮮やかな背景みたいなものを連想しがちですが、ケアをしたいと悩んでいるのは髪の色を抜いてぱさぱさになってしまい困っている人たちのほうが多いと思うので、あえて色を抑えた雰囲気で、抜けた色の髪のモデルさんを使用しているというのは、とても理に適っていると思います。元々黒い髪の日本人女性は、黒髪の質をなるべく保ったまま、外人さんのような薄い色の髪になりたいと憧れたりもするので、そういう女心とばっちりと合ったチラシデザインになっていると思います。」

女性のモデルですが、中性的な色味のデザインで男性にもアプローチできそうです。

「ヘアサロンはかなりの店舗数があるので、競争も激しくなっていることから、インターネットや雑誌などでは多数宣伝されています。宣伝母体はインターネットや雑誌、テレビコマーシャルなどだけではなく、昔から行われているチラシの配布という方法もあります。しかし、多くの人に興味を持ってもらい、店に来てもらうためには、デザインをしっかりと考えて作成しなければいけません。このチラシデザインを見ると、美しい女性の写真が大きく載せられています。
ヘアサロンは女性客が多くなっていますし、最近では男性客も増えていることから、女性にも男性にも好感を与えられる作成方法が求められます。美しい女性を見ることで、男性は当然興味を持ちますし、女性はこのヘアサロンに行けば、このように美しい髪型にしてもらえると感じる人も多いでしょう。無駄な文字が一切記載されていないので、文字を読むのが面倒という人でも読みやすくなっています。とても落ち着いた雰囲気が出ているのも高評価できます。」

 

※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

チラシの作成について

サロンチラシの作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
美容室(ヘアサロン)やネイルサロン・リラクゼーションサロンなど、美容に関わるチラシ(フライヤー)の作成を行なっています。サロンの新規オープン時や季節ごとのキャンペーンなど、価格帯や顧客層に応じた幅広いデザインテイストの作成に対応しております。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。