Skip links
2つの色を使ったフライヤーデザイン製作例について

2つの色を使ったフライヤーデザイン製作例

2つの色を使ったフライヤーデザイン製作例について

コントラストのある2色を使ったグラデーションが印象的なデザインに仕上がる、 人気のデュオトーン・デザイン。今回は、2色印刷の製作例と合わせ、製作例をご紹介いたします。(※紹介するフライヤーデザインは当サイトの制作事例ではありません)

フライヤーデザインの発注はこちら

流行のデュオトーンを用いたフライヤーデザイン

フライヤーデザインを見る (via Pinterest)

カナダの首都モントリオールで開催された24時間の音楽イベント。このフライヤーは、流行のデュオトーンデザインであることと、意識的に使われているFの法則、Zの法則、丸を使ったデザインで有りながら、それを活かす写真(宇宙服)と、綺麗に整えられている所が特徴的です。フォーカル・ポイントを抑えているので、どの情報へも目線がスムーズに動き、読みやすいです。イベントが24時間開催という時間を表現するのにもグラデーションはぴったり、とてもバランスが良いフライヤーです。

 

人の注目を集めるフライヤーデザイン

フライヤーデザインを見る (via Pinterest)

次は、スペインの乳がん検診のフライヤーです。言葉はポルトガル語で書かれ、翻訳が完全はでないので詳細は不明ですが、乳がんについてまず「タッチする」そして「話すこと」を進める、そのようなキャンペーン内容です。早期発見が肝心なことから、重くなりがちな内容を、若い女性にもとっつきやすい印象のデザインで検診を促しています。

ピンクと緑の補色を使ったデュオトーンでデザインされていますが、アナログなフォントを使うことで、上のフライヤーとはまた違った印象があり、こちらも目立つフライヤーだと思います。構図やコントラストの美しい写真など、素材の善し悪しによって仕上がりの美しさも変わってくると思いますが、今流行のデュオトーンを使えば印象的なフライヤーに仕上げられるかも知れません。

 

今回は色をテーマにいくつかご紹介しましたが、探してみればきっと、制作するチラシやフライヤーで提供する品物や、催し物にあった雰囲気の手法が見つかるはずです。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

チラシのデザイン料金と作例

チラシデザインの作成について
各種フライヤー・チラシの作成を行なっています。デザイン作成から印刷・納品までお任せください。楽しげなイベントフライヤーから、企業向けのシックで落ち着いたチラシまで、柔軟なチラシデザインに対応しています。チラシ作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

チラシデザインの作成例はこちら
過去のチラシ(フライヤー)作成例をご覧いただけます。派手さのあるグラフィカルなフライヤーから、高級感や重厚さのあるチラシ、安売りなどを知らせるライトなイメージのチラシなど、世代やニーズ・ターゲットに合わせてデザインを作成しています。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: