Skip links
作家のプロフィールパネル

アーティスト紹介用のキュートなパネルデザインを制作しました。

作家のプロフィールパネル
アーティスト紹介パネル

画家・書家のプロフィール紹介用のポスターデザインです。

余白を多めに取る事で上品なイメージに仕上げています。白地をうまく利用した清潔感と上質な印象が漂うポスターデザインです。

デザイナーの振り返り 
■ 作風にマッチした品の良さのあるポスター作りを心がけました。
■ びっしりと文字情報で紙面を埋めてしまうと、窮屈な印象を与えてしまいますので、適度な余白をあえて残して作成しています。
■ ふんわりと描かれたイラストの邪魔にならないように、飾り罫線などの要素はより淡い色で描いています。

紹介ポスターのデザイン発注はこちら

アーティスト紹介用パネル

アーティスト紹介用のキュートなパネルデザイン

画家のプロフィール紹介用ポスター制作例

世界には様々な画家がいます。展覧会や展示会において、多くの人々に画家の作品を見てもらう為には、画家のプロフィールを公開しておく事が大切です。それには、色々な場所に掲示しておく事が出来るポスターを作るのが有効です。ポスターを作成するには、ポスターデザインに上品さを感じられるように押さえておくべきポイントが数多くあります。

ポイントとしては、あれもこれもと詰め込まない事や余白を大切にする事、画家のプロフィールが読みやすいようにフォントのサイズやカラーを設定しておく事です。ポスター制作では、必要になる情報をどのように上手に盛り込んでいくのかが鍵になってきます。画家の写真とプロフィール文のレイアウトとバランス、イベントのロゴとキャンペーンを告知する為の文など、色々な要素を調整していく事で上品さを感じられるポスターに近づける事が可能です。

厳選した情報をポスターに掲載する

あれもこれもと詰め込まないようにする為には、情報の取捨選択が欠かせません。紹介したい画家の作品を主に紹介するポスターであれば、画家のプロフィールは欠かせない要素ですので、この部分は重点的に情報の掲載をしていくべきです。また、アクセス情報や開催期間、料金などの情報も盛り込んでおく事が必要であり、ポスターデザインでは展示会のイメージカラーを用意しておくのも良いでしょう。余白を大切にしておかなければいけない理由は、要素を詰め込み過ぎた場合において読みにくくなったり、雑多な雰囲気が出てくるからです。

優雅さや上品さを全面に題している画家の作品展であれば、雑多な雰囲気を感じるポスターにしてしまいますと、雰囲気が台無しになってしまいます。その為、画家のプロフィール紹介用ポスターを制作する際には、雑多なイメージが無いポスターデザインにしていく事が大切になってきます。ポスタは、多くの人々が見る事になりますので、画家の作風に合ったポスター作りをしていく事が画家のイメージを守る為に欠かせません。

 

制作パネルデザインに対する感想 

VOICE

品良くエレガントにまとめられたパネルデザインですね。

アーティストの方の写真や経歴も見やすく配置され、シンプルで綺麗なデザインになっていますね。また、広く取られたスペースが紙面全体に余裕を生じさせており、見る側が全く窮屈に感じない仕上がりになっていると思います。経歴部分の情報量も十分ですが、詰め込まれ過ぎて目を通したくない、ということは一切なく、むしろスラスラと気持ちよく読み進めることができますね。その経歴部分のすぐ横に写真が配され、余裕のあるデザイン性の中で、ゆっくりと、ゆったりと、彼女について詳しくわかりやすく知ることができる仕上がりとなっているのではないでしょうか。

また、パネル上下に位置する薄いグレーのラインや、背景に浮かぶ木の枝のようなシルエットもナチュラルで上品な印象で、デザインにふわりと優しく溶け込んでいます。「Profile」のフォントも、パネルの持つ雰囲気に合った、優雅でオシャレな感じのするフォントですね。

VOICE

書家らしい落ち着きの中にも、女性らしい可愛さがあるパネルデザインだと思います。

アーティストを紹介するために作成されたパネルデザインですが、どのようなアーティストを紹介するのかによって、作成方法は全く異なってくると言えるでしょう。この場合には背景が白になっているので、とても落ち着いていて清楚な感じの女性を紹介するにはふさわしいと言えます。

もちろん背景が全て白ではさみしく感じてしまう人もいるのですが、上下に植物の絵を配置していることによって、額縁のような印象を受けました。字も楷書でしっかりと書かれているので読みやすいですし、左側にあるアーティストの写真は、写真とイラストを組み合わせて作成されているように見えるので、とても斬新な感じがします。イラストと写真を分けて記載するケースは多いのですが、このようにひとまとめにしてしまうというのは珍しいと言えるでしょう。写真とイラストを組み合わせている画像の周りにある額縁のような感じと、かわいらしい犬が書かれていることで、女性の部屋に飾られているようなイメージがわいてきます。

※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

宣伝ポスターデザインの依頼・外注はお任せください 

パネル・ポスター広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で掲示物の印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のポスター業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた啓発・宣伝ポスターを作成致します。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


ポスターの作成について

宣伝・販促ポスター制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)
ポスターによる販促は、BtoCの事業以外でも必要になることが多々あります。看板の代わりにしたり、商品や企画の宣伝をしたりと、ポスターの用途も様々です。多様な業種・ニーズのポスター作成に対応しています。ポスター・パネルの外注、製作依頼はお任せください。


error: