造園業者のプロの仕事を感じさせるポスターデザインを制作しました。

造園会社のポスター
造園会社のポスターデザイン

誠意と誇りを感じる、造園会社の渋い宣伝ポスターデザインです。

仕事ぶりに対するクオリティーやバリエーションが窺い知れるデザインです。あまり敷居が高くなりすぎないよう、書体は親しみを感じられるものを選定しています。

デザイナーの振り返り 
■ 造園業と一口にいってもその仕事内容は多岐に渡り、私自身もへぇー!と思う点もありました。ですので、どんなサービスを展開しているのかという点が分かりやすいようなポスター作りを心がけました。
■ 造園という響きの敷居の高さを少し下げるような、カジュアルな紙面に仕上げています。
■ 職人の方の写真を掲載することで、一層信頼度がUPします。

造園業者のプロの仕事を感じさせるポスターデザイン

制作デザインに対する感想 

ポスターデザインから、仕事の質と職人の誠実さが伝わってきます。

「パッと目に入る縦に大きく書かれた「高橋造園」の白い文字。背景に広がる少しだけぼかしてあるような造園の上で、大きく白い文字がなおさら明瞭になっていると感じます。周辺に並べられた4枚の写真には、植栽、剪定、外講工事、草刈り・伐採といったそれぞれの仕事ぶりが収められており、この会社がいかに丁寧な仕事をしてくれるかということがよく伝わってきますね。ポスターの下に位置する「真心こめて、ご対応させて頂きます!」の言葉や、その横にある代表者と思しき方の写真からもより誠意が溢れているように感じます。
また、仕事の出来上がりを収めた写真の周りでさりげなく輝くキラキラしたマークには遊び心も感じられ、真面目な仕事ぶりをカジュアルに伝えているように思えます。この写真の置き方が真っ直ぐではなく、微妙に傾いているところも良いですね。造園の緑と同じくらいな爽やかさ、そして実直さも感じるポスターデザインに仕上がっていると思います。」

造園業の宣伝をするポスターデザインは珍しいですが、自然あふれる背景が癒しを与えてくれますね。

「造園業は写真でも紹介されているように、植物の選定や伐採などを行うのが一般的なので、どちらかというと自然というよりも、人の手を入れることできれいに見せるのが仕事です。だからこそ、このように自然の美しさを背景に用いることで、自然そのままの状態でも美しいということをアピールしたかったのでしょう。
ポスターに仕事内容を写真付きで解説しているので、普段造園業者を使用しないという人にもわかりやすくなっています。何より代表者の写真と、会社の情報を記載していることで、多くの人から信頼を得られると思います。会社の情報を記載することはあっても、芸能関連のように、人の写真を載せるということは少ないと言えるでしょう。モデルを用いることはあっても、ポスターに代表者の写真を載せるというのはあまりありません。農作物の直売所のように、代表者の顔がわかるというだけでも安心する人が多いからでしょう。」

ポスターの作成について

宣伝・販促ポスター制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)
ポスターによる販促は、BtoCの事業以外でも必要になることが多々あります。看板の代わりにしたり、商品や企画の宣伝をしたりと、ポスターの用途も様々です。多様な業種・ニーズのポスター作成に対応しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません)
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。