Skip links
バースデーライブイベントのポスターデザイン

バースデーライブイベントのポスターデザインを作成しました。

バースデーライブイベントのポスターデザイン

バースデーライブイベントのポスター_A2サイズ

ライブの臨場感を伝えるバースデーライブの告知ポスターデザインです。

暗闇に明るく浮かぶステージパフォーマンス。ライブの臨場感溢れる写真をメインに、コントラストが際立つシンプルなフォントでタイトルや日時を重ねました。

ステージのスナップショットを筆頭に、出演者の紹介スペースを設け、縦に配置したブルーのラインではメインのバンドメンバーを紹介し、グリーンのラインではオープニングアクトを紹介するというように、デザインと機能性を両立させるレイアウトで紙面を構成しました。

ライブのポスター制作・外注はこちら

問い合わせ先やチケット情報、ホームページやSNSなどの情報は下段にシンプルにまとめ、立体的に表現したスタイリッシュなライブハウスのマップを右角に配置しました。

言葉では伝わりにくいライブの雰囲気をそのままビジュアルで表現し、会場に行ってみたいという気持ちを喚起させるデザインを心掛けました。

バースデーライブイベントのポスター作成依頼_01

バースデーライブイベントのポスター作成依頼_02

バースデーライブのポスターを作成にするときに気を付けたいこと

ミュージシャンのバースデーやバンドの結成記念日などに合わせて開催されるバースデーイベントは、スペシャル感たっぷりの雰囲気をポスターで表現することが大切です。フォントや背景の写真などで楽しさ溢れるスペシャルなライブの雰囲気を伝えるようにしましょう!

ライブの雰囲気に合わせてスペシャル感を表現

バースデーライブの魅力は何と言ってもスペシャル感。普段のライブと比べて楽しく盛り上げようという気持ちを伝えることが大切です。

作例では、過去に開催されたライブの写真を使用しています。フォントはミュージシャンやライブの雰囲気に合わせて元気あふれる楽しい感じにしました。ポイントで、オレンジ、グリーン、ブルーといったカラフルな色をちりばめることで、楽しさや明るい雰囲気が伝わりやすくなります。

背景と文字のコントラストで見やすさを重視

ライブポスターなので、やはり通りがかりの人が情報を瞬時に理解しやすいようにする必要があります。QR画像も載せ、スマホひとつでチケットが簡単に購入できるような心配りも大切ですね。

作例では、背景は全体を暗めのトーンに落としてライブ会場の雰囲気を伝えると同時に、見出しを白抜きにして目立ちやすくしました。メインとなるミュージシャンの他にも参加するバンドメンバー全員の顔写真を掲載するとで、通りがかった人により注目されやすくなります。

 

制作ポスターデザインに対する感想 

VOICE

ライブのスペシャル感が伝わってくるシックなポスターデザイン

ライブの暗闇を黒い背景で表現

灯りの落ちた客席、暗闇に広がる熱気と興奮を思い起こさせる黒い背景。白く浮かび上がるテキストと、ネオンサインのようなブルー、グリーン、オレンジの色が鮮やかな印象です。MAPも、黒い背景をベースにしているので全体の統一感が図られています。詳細が描きこまれた地図は、都会的でスタイリッシュなイメージですね。

情報量の多さはテキスト色の統一でスッキリと整理

当日イベントに登場するバンドやアーティスト、開催日時、問い合わせ先など、たくさんの情報が一枚に満載ですが、同じ文字色(白色)でそろえることで視認性がUPしています。さまざまな個性にあふれるアーティスト写真がレイアウトされていても、文字色が同じ色だと全体が見やすいですね。フォントもシンプルな形なので読みやすく感じます。写真でリアルなライブ感を演出しつつ、大事なインフォメーションは分かりやすくシンプルに。そのバランス感覚が絶妙です。

※掲載のポスター・パネルは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントポスター作成





error: Alert: Content selection is disabled!!