フィットネスジムの紹介チラシデザインを作成しました。

フィットネスジムの紹介チラシ作成例

フィットネスジムの紹介チラシ_A4サイズ_表

体験談とブログの紹介に徹したフィットネスクラブのチラシデザインです。

フィットネスクラブのチラシというと、スポーツのイメージ写真とオープン告知や入会キャンペーンをピーアールする大きなタイトルがドドンと入った紙面を思い浮かべますが、このフィットネスクラブのチラシは、表面にはびっしりと利用者の体験談を掲載し、裏面にはフィットネスクラブが運営するブログの告知を載せた特化型のチラシ。

表面のタイトルには大きく、「筋トレは結果がすべて!!」というインパクトの強いフレーズを、赤地に黄色というさらに存在を強調するデザインで配置し、その下には、フィットネスクラブを楽しむ二人の男女の写真を背景に6名の利用者体験談を載せています。

チラシ裏面は、「筋トレブログ始めました」というタイトル横にブログにつながるQRコードを設置し、その下には、ブログの内容をイメージ写真付きで抜粋し紹介しています。

体験者のコメントは、時にプロが書くメッセージよりも強く響きます。また、より多くの情報を求める人にはブログは大変有益なものとなるでしょう。従来のスタンダードに縛られない内容のフィットネスクラブのチラシは、手に取った人にとって斬新で興味を惹く媒体になり得ます。

フィットネスジムの紹介チラシ_A4サイズ_裏

ジムのチラシデザイン_1

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

静的なのに行動へと促されるチラシデザイン

「結果がすべて」という文字を目立たせ、その結果をたっぷりと文字にして詰め込んでいるめずらしいデザインだと思いました。フィットネスジムのチラシは、明るくアクティブな写真を使ったものが多いかと。そのイメージとは逆の「文字を読む」という静的な動作を促すことで、新鮮さを打ち出すことができています。リアルな体験談と世代から、自分と共通点を探してしまう人も多いでしょう。体験談から前向きな気持ちにさせられ、行動に起こしたくなる人も多くあらわれそうです。

元々運動好き、自主的に筋トレに励んでいた人よりも、運動は苦手だけれど挑戦してみたいという人の背中を強く押してくれると感じました。チラシ上部にある「初心者の方には」という文字と背景に配置された笑顔の二人に後押しされ、勇気づけられてしまいそうです。裏面からはブログから情報を得られることが分かるため、ただ運動をするという曖昧なイメージよりも、種目やテクニックなど具体的な指導によって体を作ることができることが伝わってきます。ターゲットを定めながら体験談で誘い、サプリや食事などの情報で前向きな行動へと促す流れができている、親切なチラシだと思います。

 

※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

チラシの作成について

講座・スクールチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
音楽や料理などのカルチャースクールの勧誘フライヤーや、学習塾・起業セミナーなどの宣伝チラシの作成まで、教育や講座に関するチラシのデザイン・印刷を行なっています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: