Skip links
足場幕デザイン作成例_4

建設会社の人材をフィーチャーした足場幕広告のデザインを作成しました(サンプル作例)

足場幕デザイン作成例_4

※このデザインはサンプル作例です。広告イメージは実際の団体・組織・人名とは関係ありません。

人の顔が見える足場幕広告をイメージしました。

人物のバストアップショットを4つ均等にレイアウトして、さまざまな人材がこの場所の建築に携わっていることをイメージしやすいデザインにしました。足場広告は、現場の作業員ばかりに目が行きがちですが、ヘルメットを被った作業員だけでなく、住宅を建築したり予算を通したりするデスクワークの社員、お客様と住宅建設をつなぐ営業など、この仕事にまつわるさまざまな人の顔がしっかり見えて安心できる企業というイメージを演出しています。

クリーンなイメージを強調する色使い

下部には社名とロゴマーク、そしてキャッチコピーをあしらいました。清潔感や視認性を担保するために、白色を背景にしてすっきりまとめました。また人物の写真は、正面を向いて笑顔、ネイビー系のスーツや作業着というトンマナをそろえて、こちらも清潔感のある雰囲気にまとめています。

横断幕デザインの作成依頼はこちら

企業イメージを高めるビジュアル戦略

家は人の暮らしの根幹を形成するものなので、とにかくクリーンなイメージを心がけました。このビジュアル戦略は、企業の信頼性とプロ意識を強調し、顧客に安心感を与えることを目的としています。

足場幕デザイン作成例_1

足場幕デザイン作成例_4

足場幕デザイン作成例_2

 

制作横断幕デザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

クリーンなイメージで人に寄り添う企業と感じるデザイン

人の顔が見える大切さ

建設現場は、ビルや複合施設、公共施設、住宅などさまざまな場所がありますが、人が仕事をしたり買い物をしたりする場所、または暮らす場所、など「人と密接に関わる場」であることが共通しています。このサンプル作例は、そうした人と近い場所で働く企業としての理念や熱意が伝わりやすいデザインではないでしょうか。この広告では、ものを作るのは人であるという基本的なことが示されています。さらに一つの現場が完成するまでさまざまな立場にある人々が自分の仕事をまっとうして作り上げるのだ、ということも伝わります。

キャッチコピーと企業名のバランスも◎

企業名の上にキャッチコピーが大きくレイアウトされているのも、良いポイントだと思います。たいていの企業は企業理念やキャッチフレーズを設定して、時代に合わせてアップデートさせていますが、意外に知られていない場合もあります。しかし、せっかく掲げるならば広告にも積極的に活用していくことが重要でしょう。企業の理念が知られることは、理念に背かず仕事をしようと襟を正すことにもつながっていくはずです。白い背景にシンプルな形で記されているのも、好印象だと感じました。

※掲載の横断幕は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載している横断幕デザインのモックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

横断幕・垂れ幕のデザイン作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!