Skip links
モデルハウスの足場幕デザイン_2

ビジュアルで魅せるモデルハウスの足場幕広告デザインを作成しました(サンプル作例)

モデルハウスの足場幕デザイン_2

 

緑のある明るい環境をイメージして仕上げた足場幕デザインです。

画面を半分にセパレートして、左半分はモデルハウスの写真を、右半分は見学予約の受付情報をレイアウトしました。パッと目につきやすく、購買意欲や関心を惹きやすい赤色を主な色として使っています。

視認性を高めるデザイン要素

文字は遠くからの視認性が良いフォントで、白抜きデザインにしています。問い合わせ先と予約先が分かりやすくなるよう、電話番号はかなり大きめの文字サイズにしています。

横断幕デザインの作成依頼はこちら

理想の住まいを映し出す写真の選択

住宅は、家族構成やニーズによって求める理想像が異なるため、3枚の写真をレイアウトした構図にしました。ポーチや庭など緑のある部分までを画角におさめると、ゆったり広々した雰囲気になります。

情報の厳選とレイアウトの工夫

左端には三角形のフレームを置いて、完成予定という文字を入れました。広告サイズが大きいので色々詰め込むこともできますが、ゆとりを持たせた方が魅力的と感じてもらいやすいので、情報は厳選して必要なインフォメーションだけを盛り込んでいます。

モデルハウスの足場幕デザイン_1

モデルハウスの足場幕デザイン_3

 

制作横断幕デザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

ゆとりあるラグジュアリーな雰囲気が醸成されているデザイン

理想のマイホームを体現

新築独特の家の匂いまで漂ってきそうな、写真の大きいデザインは魅力的です。サンプル作例ということですが、実際に依頼した時のイメージがしやすく、自社の物件ならどのような写真をレイアウトするのがふさわしいかな、と想像しやすいサンプルだと感じました。この構図だと3枚の写真をレイアウトすることができるので、外観だけでなく、リビングや庭といった部分の写真を掲載するのも良いかもしれないと思いました。青空と緑のある前庭部分が入っている写真を使うと、こんなに広々とした空間を演出できるのですね。

社名と電話番号が近くて分かりやすい

右半分は、モデルハウスの見学予約に関するインフォメーション欄ですが、ロゴマークつきの社名と電話番号が近接していて、問い合わせにつなぎやすいデザインになっているのが魅力的です。トップに「モデルハウス」とあるので、潜在的な顧客層へアプローチしやすくもあり、訴求力のある広告デザインではないでしょうか。パッションを感じる赤色を使っているのも目立つだけでなく、情熱や熱意など、顧客層にとってプラスの効果がはたらくように感じます。

※掲載の横断幕は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載している横断幕デザインのモックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

横断幕・垂れ幕のデザイン作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!