パッケージデザインをプロに依頼するメリット(理由)とは。

プロのパッケージデザインとは

そもそもパッケージって何だろう?

昔、日常の買い物と言えば、量り売りの商品がほとんどでした。当然、商品はそのまま見えますし、持ち帰る時にはポリ袋に入れ、新聞紙や安っぽい包装紙に包んでもらっていたものです。その後、商品自体が大量生産されるようになり、商品の流通や陳列のために商品はパッケージされるのが当たり前となりました。これは、パッケージによって商品を、衝撃から守るためです。つまり、商品を消費者に安全に届けるためにパッケージが使われているわけです。

しかし、パッケージの役割はそれだけではありません。それは、パッケージされた商品の中身を見ることは出来ないことから、その商品がどのようなモノかを伝える役割をパッケージが果たしているということです。店舗の商品陳列棚を見ますとわかりますように、各商品とも様々なデザインを凝らしたパッケージがあり、商品の機能や内容を説明する文章や商品の存在をアピールするようなデザインが施されたパッケージが目につきます。

 

パッケージは、商品イメージを伝える重要な役割を持っています!

商品本来の価値は、実際に使用することでわかるものです。化粧品ですと試供品を提供するという方法がありますし、食料品なら試食という機会もあります。ただ、それはごく一部の人が対象となってしまい、誰もが試供品を使い、試食することが出来るわけではありません。
しかし、消費者は商品を納得しなければ購入してくれません。そこで、役に立つのが商品パッケージデザインと言うことになります。つまり、その商品の魅力を伝えられるのは、商品のパッケージだということなのです。

たとえば、外見の見え方でその人の印象が変わるように、商品のパッケージも見た目の雰囲気で売り上げが大きく左右されると言われています。つまり、これは人が受ける情報の中で、大きな部分を占めているのが視覚から受ける情報であると言うことに他ありません。商品を購入する時に、最初に目に飛び込んでくるのがパッケージから受ける情報です。ダイレクトに視覚に訴求されてきますので、パッケージに描かれる内容が重要であることはおわかりいただけるかと思います。そのため商品を消費者に購入してもらうためには、パッケージデザインが非常に重要となります

パッケージデザインとは、日用品や食品や飲料などをはじめとしたケースやラッピングを必要とする商品において、その商品の個性を浮きださせるものにするために、商品のコンセプトを考えつつ、グラフィックや形を計画、検証、そしてデザインをするということです。

パッケージデザインには2つの効果があります。

ひとつは『ブランド効果』です。

これは、消費者はパッケージによって『ブランド』を意識付けさせるという効果です。
意識付けにはさまざまなものがあります。たとえば、高級感を感じさせるものであったり、お得感やオシャレ感などです。パッケージは消費者が一番はじめに商品を目にする際に目にはいってくるイメージですから、消費者の視覚にストレートに訴えかけます。ですから、パッケージデザインがそのままブランドイメージにつながりやすいのです。

もうひとつは『広告的効果』です。

「2016年人気ランキング一位」や「期間限定今だけ30%増量!」など、パッケージデザインではよく使われているコピーです。このようにパッケージは、店頭でストレートに消費者に商品の魅力を伝える広告のような効果をもたらすのです。

パッケージデザインはスキルがないと、思ったような効果を発揮できずに、せっかくの商品を色褪せさせてしまうことにもなります。それはどんなに容姿が整っていても、似合わないお化粧をし、着せる人の個性を埋没させる衣装を着せるようなものです。違和感は消費者に伝わり、手にとろう、購入しようという気持ちにさせないことにもなるでしょう。中身はとても大事なものです。ですが、レストランに出された料理が、たとえどんなに美味しくても乱雑に盛りつけをされていたらどうでしょう。食欲が半減するのではないでしょうか。スーパーに行くと様々なお菓子のパッケージが陳列されています。少しでも安価な価格で販売するためにパッケージはシンプルにしている商品もあります。ですが、やはり売れているのは有名メーカーの小綺麗なパッケージの菓子なのです。

 

パッケージデザインをプロに任せるメリット

プロにパッケージデザインを依頼するメリットは、そうしたネガティブなポイントを排除して、ポジティブな結果をもたらしてくれるの点にあると言えます。一流のデザイナーは着こなしもうまいものです。誰がどんな服装をすればより引き立つのかを熟知しています。一流のシェフはどう盛りつければお客さまが喜んで食事をしてくれるかをよくわかっています。

個人であるいは企業で企画、製造した商品には思い入れが深くなってしまうものです。愛着もあります。ですから客観的になりにくいところがあるのです。プロは商品を俯瞰的にみて、適切で有効なデザインを考え、そして提供できるのです。

パッケージのデザインをする時に、まず考えることは消費者の気持ちになって考えると言うことです。つまり、その商品に対する消費者の購買意識を捉えて、デザインをしていくことが重要となります。
次にパッケージデザインに、商品が売れるための要素を投入していくことも必要です。そのためには、商品を購入する消費者の年齢層や求めている情報とライフスタイルなど、商品のマーケティングの分析をして得た情報を、デザインに施していく必要があると言うことです。すなわち、パッケージデザインにはそれなりの調査や法則、そしてデザイン能力が必要となり、それを可能にするのがパッケージ専門のデザイナーの力です。

 

共感いただけましたら、いいね!シェアいただけますと幸いです。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン_s 書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。   タイトルまわりのチラシデザイン 書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。     adobemaxロゴ Adobe MAX Japanにて制作デザインが展示されました。   チラシデザインが紹介されました 書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。   ファッションマガジンにデザイン掲載 インターナショナルファッション誌"En Vie Fashion Magazine"内にデザインが掲載されました。   asobo design factoryがデザイン誌に掲載されました デザイン総合情報誌「MdN」にてWEBサイトが掲載されました。   CD制作ガイドに掲載されました インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてインタビューを受けました。  

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。