読み物としても楽しめる映画のパンフレットデザインを作成しました。

A4冊子_映画のパンフレットデザイン_01 A4冊子_映画のパンフレットデザイン_02 A4冊子_映画のパンフレットデザイン_03

作品のエピソードや作り手の思いをじっくり読める映画のパンフレットデザインです。

少女が取り立てを行うという異色の設定で大阪の人情劇を描く映画作品。映画を見終わった後にじっくり世界に浸り余韻を楽しむことができる映画パンフレットはファンには必携のアイテムです。

パンフレット表紙デザインは、主演の少女と中年男性の俳優。作品を象徴するスチール写真をそのまま表紙に生かし、映画の世界観を表現しています。ページをめくると、大小並んだ文字が大阪らしい派手な印象でタイトルを飾っています。スクリーンをイメージする黒を背景に、インタビュー文や論評が並び、強調したいワードを黄色で彩色し、紙面を賑わせています。

映画パンフレット制作の依頼はこちら

キャストインタビューのページは、白地に角版の人物写真を並べ、整然とキャストのプロフィールを記載。監督と主演俳優による対談記事は、切り抜き写真で動きを出したり、文字に強弱をつけ制作の裏話をざっくばらんに楽しくデザインしました。

A4冊子_映画のパンフレットデザイン_04

映画のパンフレットデザイン




 

テキストが多い映画パンフレットデザインで注意したい「メリハリ」

映画のパンフレットはテキストが多くなりがちです。映画の内容を想起させるようなテキストから、出演者のインタビューなど、多彩な情報がぎっしりと詰め込まれているのが一般的な映画パンフレットです。

原作や出演者のファンであれば、最後まで集中して読み進めてもらえるでしょう。ですが、まったく初見の人にとってテキストの多いパンフレットは少し敬遠されがちです。だからこそ、テキストの多い映画パンフレットでは「情報のメリハリ」が重要になるのです。

情報にメリハリを付けるためのデザインのポイントとしては「背景色」と「デザインの構成」が挙げられます。

「背景色」で世界観を壊さずにパンフレットにメリハリを持たせる

テキストが書かれているページの背景を工夫することで、その映画の世界観を壊さずに、情報にメリハリを与えられます。映画の内容を示唆したテキストと出演者のインタビューのように、非現実(映画のストーリー)と現実(出演者のインタビュー)の境界線を背景色で分けることで、パンフレットの情報にメリハリが生まれます。

作例では、映画のストーリーに関わる部分を白、インタビュー部分を黒で分けました。表と裏拍子にモノクロと相性のよいベージュで加工したスチール写真を使い、情報にメリハリを持たせました。

映画を見た人のシチュエーションを考えた「デザインの構成」

映画のパンフレットは読んだ人のシチュエーション、つまり映画を見てから読む場合と、映画を見る前に読む場合で情報の捉え方が異なります。読むタイミングはもちろんですが、そのタイミングがいつ訪れるかでも捉え方は変わるでしょう。だからこそ読ませるパンフレットではテキストだけではなく、写真やデザインを掲載する順番「構成」が重要になるのです。

作例では表紙からページを追う順番ごとに「起承転結」を意識してデザインの構成を考えました。どのシチュエーションで読んでも違和感のないように構成を工夫しました。

「メリハリ」のあるパンフレットが映画の世界観をより引き立たせる

当サービスでは、テキストを読ませる映画パンフレットは読み手だけではなく、映画の作り手側の想いも加味した上で制作するように心がけています。パンフレットの紙面にデザインでメリハリをつけ、さらに構成を工夫することで作り手からの想いを届けやすいパンフレットを制作いたします。

 

制作中綴じ冊子・パンフレットデザインに対する感想 

VOICE

俳優の雰囲気ある佇まいを最大限活かした映画パンフレットデザイン

俳優の表情とマッチしたベージュの表紙デザインが素敵

味わいある表情のスチール写真を採用し、その雰囲気を壊さないベージュで表紙のデザインを構成しています。飄々としたフォントとあいまって、ぐっと物語の世界へ引き込まれますね。映画タイトルと感情が容易には読み取れない二人の表情は、映画を観る前と後で受け取り方が変わってきそうです。映画のパンフレットデザインは、上映前に読みたい人、上映後に読みたい人に好みが分かれることが多いですが、どちらにも手に取られやすいデザインといえるのでは。

映画の魅力をインタビューで伝える雑誌風の紙面デザイン

アーティスティックなパンフレットの表紙デザインと打って変わって、紙面は情報量の多い構成で多方面から映画の魅力に切り込んでいます。黄色や赤色といった強い色を見出しに使い、映画に携わった作り手のインタビューで映画の構造や魅力を紹介。映画のあらすじ紹介は黒いベースに白いテキスト、インタビューは白いベースに黒いテキストと切り替えられているので、ストーリーとインタビューを視覚的に分けて読めるところが魅力です。

 

※パンフレットデザインに記載されている料金・開催概要などの各種情報は、最終仕上がりパンフレット及び最新情報と異なる場合があります。広告キャンペーン・告知に関する正確な情報は公式WEBサイトやSNSにてご確認ください。

※掲載している冊子 / パンフレットのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。


中綴じ冊子デザインの依頼・外注はお任せください 

パンフレットの作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のパンフレット業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。会社案内・商品カタログ・冊子タイプ〜折りパンフレットまで柔軟にデザイン対応致します。


パンフレットデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パンフレットデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパンフレットの部数や仕様・要望等に応じて、見積りを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パンフレットデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パンフレット印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パンフレットデザインの流れ②

制作情報の提供

パンフレットのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パンフレットデザインの流れ③

パンフレットデザインの作成

パンフレットデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パンフレットデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

パンフレットのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パンフレットの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


カタログ・中綴じ冊子の作成について

カタログ・中綴じ冊子パンフレット作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
製品パンフレットや会社案内・入社案内や学校案内、映画などの作品紹介など、ボリュームのある内容を一冊にまとめ配布するのに適している中綴じパンフレット。内容によってページ数を調整し、希望に沿った起承転結で冊子を構成します。情報閲覧だけならWEBだけでも十分ですが、手元に置いてあとで見返したり、コレクション要素が高いのは紙のメディア。ターゲットや用途に合わせたデザインを考え、最適な形の中綴じパンフレット製作を行います。



ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

パンフレット制作について

パンフレット印刷業者・パンフレットデザイン業者をお探しですか?パンフレット料金・パンフレットデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

パンフレット制作

デザイン作成料金のお支払いについて

カード決済対応デザイン費カード決済

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

お問い合わせはこちら

印刷物のデザインから動画編集まで、様々な宣伝広告物の制作に対応しております。下記のフォームより気軽にお問い合わせください。

デザインの見積もり・制作依頼

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

私たちができること

サービス内容、及びその制作料金や依頼の進め方についてはこちら。

各種サービス一覧

error: