Skip links
会社案内の作り方

会社案内パンフレットの作り方

会社案内の作り方

会社案内の制作にあたって準備すること

会社案内などのようなパンフレットは、多くの人に興味を持ってもらうことが必要です。ページ数は雑誌などに比べて非常に少ないため、掲載できる情報量は限定することが大切です。限られたページボリュームを生かしながら注目されるためには、パンフレットのデザインにも注意をはらうことが必要です。

会社案内のデザイン依頼はこちら

会社案内

会社案内を作成していく時には、会社案内で紹介したい自社の内容を書き出していくことが大切になります。様々な部署と連携し、作成する前に掲載内容をピックアップ&確認していくようにしましょう。

パンフレットに掲載する内容には、一般的なものとして下記が挙げられます。

・会社の概要や連絡先、アクセス方法

・代表者の挨拶、社是(クレド)

・取り扱う製品・サービス内容

・会社の沿革

間違っていないかをしっかりと確かめることも重要な仕事になります。年次更新する会社案内やIRであれば、営業実績や業績なども記載することになるため、年度や数値などを正確に掲載していくことも重要です。

 

会社案内で自社の強みや個性を伝える

会社案内デザイン

自分の会社のアピールポイントは、読んだ人にわかりやすい文章でまとめることが大切になります。掲載する内容を確認した後は、実際に紙面上に書き出す作業をすることも必要です。パンフレットに掲載したい内容が決まった後は、会社案内のデザインを決める作業になります。

会社案内のデザインとメッセージの重要性

会社案内のパンフレットで重要になる部分は、多くの人の目に触れる表紙のデザインです。注目を集めるデザインでなければ、興味を持ってもらうことができません。開いて中身を読みたいと思わせる事が重要になるため、キャッチーなデザインにすることが必要です。取り扱う製品や会社のイメージなどが伝わりやすい言葉・キービジュアルを入れていくことも大切になります。製品などの画像を表紙に使うのも良い方法です。表紙以外の各ページでも、会社のイメージなどを伝えるメッセージなどを記載することも重要なパンフレット作りのポイントになります。

会社案内を作成する

 

最後までお読みいただきありがとうございます。共感する点・面白いと感じる点等がありましたら、【いいね!】【シェア】いただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介は大歓迎です!(掲載情報や画像等のコンテンツは、当サイトまたは画像制作者等の第三者が権利を所有しています。転載はご遠慮ください。)


サイトへのお問い合わせ・依頼各種デザイン作成について


error: