Skip links
箔押しを使用したショップカード・名刺デザイン作成例について

箔押しを使用したショップカード・名刺デザイン作成例

箔押しを使用したショップカード・名刺デザイン作成例について

上製本の表紙など、生活の中で比較的目にする機会の多い箔押し加工。名刺に使用されていると、思わず「おっ」と目を引きます。高級感を演出してくれる箔押し加工を使用したショップカード・名刺のデザインをご紹介します。(※紹介する名刺デザインは当サイトの制作事例ではありません)

名刺制作の外注はこちら

全ての文字を金で箔押しした名刺デザイン

名刺デザインを見る (via Instagram)

ロゴなどの一部ではなく、全ての文字を金で箔押ししています。背景が無地であることから、シンプルで高級なイメージに仕上がっていますね。また、紺と金の組み合わせもまた上品な高級感を醸し出してくれています。

 

写真の上に箔押ししたショップカードデザイン

ショップカードデザインを見る (via Instagram)

写真の上に文字を載せる際、そのままでは見づらい…かと言って白い線で囲うのも…と悩むケースは多々起こります。が、箔押しであれば写真や絵などどんな柄の上でも有無を言わさず文字をしっかり見せてくれます。線やドロップシャドウなどの余計な文字装飾も無いので非常にシンプルで可読性も高く高級感も出ると良いこと尽くし!?

 

黒地に黒の箔押しの名刺デザイン

名刺デザインを見る (via Instagram)

あまり馴染みは無いですが、「黒箔」というものもあります。黒の紙に黒箔を押すと、非常にクールでかっこいい仕上がりになります。可読性はそこまで高くはないですが、ロゴや背景、図柄の一部などを黒箔にするととてもスタイリッシュです。また、黒箔の一部分だけを別の色に変えることでその部分を際立たせるといった手法もあります。

 

印刷会社に箔押しを発注するには、オプション料金として型の製版代+箔の印刷代とたくさんのコストがかかってしまいますが、そのくらいのコストをかけただけの高級感を演出してくれます。また、DIYで箔押し加工を施す方法もあるので、少ない枚数で試してみるのも良いでしょう。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ショップカード・名刺のデザイン料金と作例

ショップカード/名刺の作成について
お店の宣伝やブランディングに欠かせないショップカードの作成、ビジネスシーンで欠かせない名刺の作成、カードタイプの販促ツールはお任せください。カード・名刺作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ショップカード/名刺デザインの作成例はこちら
過去のショップカード作成例、名刺作成例をご覧いただけます。リーズナブルな飲食店から高級アパレルブランドのショップカードまで、イメージにあったデザイン作成を行なっています。名刺も与えたい印象や企業のイメージに応じて、ブランドに沿う名刺デザインを作成しています。


ショップカード・名刺デザインの作成依頼〜納品までの流れ

ショップカード・名刺デザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているショップカード・名刺の制作枚数や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【カード・名刺デザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・カード / 名刺印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

ショップカード・名刺デザインの流れ②

制作情報の提供

ショップカード・名刺のデザイン制作に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

ショップカード・名刺デザインの流れ③

ショップカード・名刺デザインの作成

ショップカード・名刺のデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

ショップカード・名刺デザインの流れ④

校了・納品

ショップカード・名刺デザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※ショップカード・名刺の印刷は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: