Skip links
ユニークなパッケージデザイン

二度見必至のユニークなパッケージデザイン作成例

ユニークなパッケージデザイン

パッケージは商品そのものを包む容器としての役割もありますが、手に取ってもらうための広告的役割も担っています。さらに中身と同じくらいこだわり抜いたパッケージには目を奪われます。今回は、思わず二度見してしまう、ユニークなパッケージデザインを集めてみました。(※紹介するパッケージデザインは当サイトの制作事例ではありません)

パッケージ作成の依頼はこちら

刀で斬ったようなパッケージとボトルデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

こちらは日本酒ではなくウォッカなのですが、和を感じさせるパッケージになっています。ボトルは刀で斬られた瞬間のような形状で、じっくりと見入ってしましそうです。無色透明なガラスにも精神統一した侍の姿を思わせる雰囲気が漂っています。贈り物にも喜ばれそうなデザインですね。

 

世界のリーダーを堂々ともじるウォッカボトルのデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

スウェーデンを本社におくV&S社が販売しているウォッカのブランド「Absolut Vodka(アブソルート)」の非売版として制作された限定ボトルデザインです。どこにも名前は書かれていませんが、それぞれのボトルが誰を描いているのかわかる、というのが何よりも面白いですよね。そして、通常版であれば、「Absolut Vodka」と製品名が書かれている「Vodka」の部分にそれぞれの人物を象徴するワードが入っていて、どれも皮肉たっぷりで、中には「こんなこと言って大丈夫?」と心配してしまうようなものも。

例えば、中心にあるドナルド・トランプ大統領だと思われるバージョンでは、「Absolut Bombastic」つまり「絶対的な大げささ」というフレーズがつけられています。他にも、ロシアのプーチン大統領やフィリピンのドゥテルテ大統領といった世界のリーダーが輪郭と服装だけというスタイルで描かれています。顔は誰でも知っているからあえて描かなかった、というデザイナーの思惑通り、しっかりとそれぞれに顔が浮かび上がってきます。「Absolut Vodka」の宣伝キャンペーンは、あのAppleを長年担当しているアメリカの超大手広告代理店TBWAが手掛けています。「Absolut(絶対的な)」という冠を最大限に活かしたユニークなボトルデザインです。

 

思わず二度見してしまうセクシーすぎるデザイン…?

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

こちらはビールの缶のパッケージです。網タイツにガーターベルトを着用したセクシーな女性の足に見えますが、よく見ると工場地帯へ仕事に向かう男性たちのイラストなんですよ。遠目で見るととってもセクシーなこのパッケージ、思わず二度見してしまう、そして二本買いたくなること間違いなしのユーモアあふれるパッケージデザインです。

 

キャップの部分にこだわりを感じるミルクボトル

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

こちらはミルクのボトルデザインです。キャップの部分が中身が溢れているようなデザインになっていて、まさにしぼりたての新鮮さを表現しています。それぞれのフレーバーに合わせて色も変わっていてとてもリアルな質感です。

 

本物の果実のような立体感が目を惹くペットボトルのデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

こちらはジュースのペットボトルのデザインです。ボトルの上の部分が、球体のような形になっていてそこにそれぞれの味の果物が印刷されています。まるで本物の果実がコップの上に乗っているように見え、商品のフレッシュさが伝わってきます。

 

シンプルなイラストに潜むメッセージが濃すぎるビールラベルデザイン

パッケージデザイン作成例を見る (via Pinterest)

ドイツのビール醸造所「dump beer UG」が製造・販売しているビール「Ronald Dump」のラベルデザインです。このスーツの感じに赤いネクタイ…そしてこのネーミング。完全にあの大統領のことです。

このビールを紹介するウェブサイトでは、「これは世界中の人民主義的政治家の声明がいかに空虚なものかを知らしめる芸術活動だ。黒人でも白人でも黄色人種でも赤ら顔でも、小さくても大きくても太っていても痩せていても、みんな平等に素晴らしいのだから、このビールは全ての人にとっての喜びだ。」と。

あの大統領の思想を完全否定する姿勢を持ちつつ、そんな大統領にもこのビールを楽しんでもらいたい。と明言する強さは圧巻です。ラベルデザインはもちろん、ホームページやビールケース、SNS全てにおいてこだわり満載のブランディングが徹底されていて、まさに芸術そのものです。

ちなみに、ヨーロッパを巻き込んで大騒ぎになっているイギリスのBREXITもしっかりビールで取り上げています。この先どんなビールが発表されるのか、目が離せませんね。スーツにネクタイのイラストだけで、とんでもない規模のメッセージを発信する手強いラベルデザインです。

 

アメリカやイギリスでは人気のある「スタンドアップコメディ」は、コメディアンが1人で客前に立ちマイクひとつで笑いを取っていくスタイルです。そこで語られるのは、自分に起きた面白い出来事だけに留まらず、政治や宗教、人種といったシリアスなテーマを扱うことが多く、特に政治に関するネタを見ていると、幅広い世代で「政治」が身近なものであることがわかります。

遊び心溢れるパッケージや洗練されたパッケージは、中身よりも見た目で思わず購入してしまうほどの魅力があります。たくさんの商品が並ぶ店頭では、パッケージのデザインが購買意欲を高める最も重要な役割だと言っても過言ではないかもしれません。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。パッケージデザインの代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。


パッケージデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パッケージデザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているパッケージの仕様や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パッケージデザインの制作費用について】パッケージのグラフィックデザインの制作となります。商品パッケージの設計・印刷・製造については対応しておりません。

パッケージデザインの流れ②

制作情報の提供

パッケージのデザイン制作に必要な掲載文面や素材・図面データなどを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パッケージデザインの流れ③

パッケージデザインの作成

パッケージのデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パッケージデザインの流れ④

校了・納品

パッケージデザインが校了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。



error: