Skip links
美容液のディスプレイ什器作例_2

美容液の清潔感のある販売ディスプレイ什器デザインを作成しました(サンプル作例)

美容液のディスプレイ什器作例_2

2つのトーンの白を基調にして明るく清潔感のある印象にまとめました。

美白をイメージさせるまっさらで明るいホワイトをベースとして、柔らかいシルクを彷彿とさせるアイボリーカラで花のパターンをプラスして、2つの白が織りなすラグジュアリーな世界を表現しました。パッケージもグレーがかった白っぽいデザイン、かつ、モデルの衣装も白いシンプルなものなので、全体的に清潔感を出せていると思います。

柔らかな素材感の演出 – アイボリーカラーの花模様

文字色は黒色で統一してすっきりさせていますが、地味にはならないようフォントはいくつか組み合わせて使用しています。モデルの写真は、実際に美容液を使っているところをあしらって、購入者が使うイメージをしやすいようにしてみました。

什器デザインの依頼はこちら

製品の特徴を明確にするアピールポイントの効果的なレイアウト

美容液のアピールポイントは、モデルの下部にレイアウトしています。美容液のとろみがある液体をイメージした丸い丸で装飾して、みずみずしさを効果としてプラスしました。側面にはアイボリー色の花を添えて、商品のアップ写真を入れています。

美容液のディスプレイ什器作例_1

 

制作什器デザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

ラグジュアリーな世界観でリッチな気分になれるディスプレイ什器デザインですね。

高級感のある佇まいでひとつの世界観を構築

美容液などの基礎化粧品を販売する時、いかに「使ってみたい」、「憧れる」というイメージを構築することが重要か、それが分かるデザインです。まっさらな明るいホワイトをベースにし、アイボリーカラーの花のパターンが豪華なイメージ。ラグジュアリーな雰囲気を美しく表現しています。文字色は黒いのでコントラストもよく、周辺にカラフルな競合什器が並んでいてもしっかり差別化できる存在感があります。美容液のボトルも洗練された佇まいで、すべてが一体にまとまっているのが素晴らしいです。清潔感もあり、肌ケアを大切にする人が好感を抱きやすいデザインと言えます。

使用のイメージを具体的に示す

スポイトで使うタイプの美容液であることが示され、モデルが実際に使っている様子が大きくレイアウトされているので使用イメージが具体的に想起しやすいのも良いポイントです。美容液のアピールポイントは、丸くみずみずしい印象の装飾であらわされ、ぷるぷるした触感を感じられそうなのも魅力的です。側面に商品と商品名が記載されているのも、さまざまな角度から見えやすい配慮と言えます。

※掲載のデザインは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載デザインサンプルのモックアップはイメージです。実際の製品・パッケージと仕上がりが異なる場合がございます。

商品パッケージのデザイン作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!