Skip links
ダニ捕りシートのパッケージデザイン依頼例

ダニ捕りシートのパッケージデザインを制作しました。

ダニ捕りシートのパッケージデザイン依頼例

ユニークなデザインで競合商品と差をつける害虫駆除シートのパッケージです。

ダニシートめがけて目をハートにしたダニたちが集まる、一見POPで可愛らしいイラストが目を引くダニ捕りシートのパッケージデザイン。

パッケージデザインの依頼はこちら

シートを置いておくだけでダニを寄せ集めそのまま捨てるだけという「罠」のような商品特性から、スパイが使う色仕掛けの諜報活動「ハニートラップ」を文字って商品名が付けられました。デザインもハニートラップに肖り、ダニたちがあたかもシートの色仕掛けに吸い寄せられていくようなコミカルな演出をし、競合商品にはないユニークなパッケージデザインを制作しました。

ダニが苦しむようなイラストや、リアル系のイラストなどが多い中、キャッチーなフォントを使い、ピンク色やハートマークを多用したデザインは売り場で存在感を強く主張します。

ダニ捕りシートのパッケージデザイン依頼例2

ダニ捕りシートのパッケージデザイン依頼例3

害虫駆除シートのパッケージデザインを作る時に考えたいこと

製品のパッケージはお客様にとって第一印象です。そのため、製品に魅力的で適切なパッケージを使用することは非常に重要です。パッケージのデザインは、お客様にその製品のイメージを与えるもので、購買決定に大きな影響を与えます。

パッケージデザインの目的を明確にする

パッケージデザインを介して何を伝えたいですか?品質の高さでしょうか?社会的な理由・慈善事業に関連していたりするのでしょうか?環境にやさしい商品なのでしょうか?キャッチコピーやその他の文面、写真・グラフィックなど、製品の性質に合わせて様々なものを追加し、必要な情報を伝えていきます。

製品のターゲット層を考える

誰をターゲットにしているかを知ることも大切です。例えば、害虫駆除シートを販売する場合、誰がどのような目的でそれを使用するのか?を考えます。誰をターゲットにしているのかを明確にしましょう。それがわかれば、色や書体など、ターゲットに合ったパッケージデザインに近づけることが可能です。

 

制作パッケージデザインに対する感想 

VOICE

ユニークな商品名を活かしたユーモアのあるパッケージデザイン

ダニが引き寄せられる魅力をハートマークで

色仕掛けを意味する「ハニートラップ」をもじった商品名をストレートにアピールするデザインがユニークです。ハートマークと落とし穴のようなピンクのサークルに引き寄せられるダニたち。デフォルメしているダニの姿など、虫に苦手意識がある人でも躊躇なく手に取れるデザインでありながら、商品の用途が一目で分かります。吹き出しマークを多数使っているのもポップな印象です。

強いカラーを使ってメカニズムと効用をアピールするデザイン

「トラップ」という商品名から想像はつきますが、「捕らえて離さない」、「集めてそのまま」など商品の使い方が具体的にイメージできる言葉が大きくレイアウトされていて見やすく感じます。強い色同士を合わせることで、商品の効用や強みがパッと目に飛び込んでくるよう。商品を置ける場所の一例がブルーの丸いマークであしらわれていますが、ピンクとイエローの良いアクセントになっています。

VOICE

害虫駆除でも誰かに見せたくなるほどかわいい!

ラブリーなピンクとハートマークから、若い女性向けのコスメ系アイテムにも見えてしまいそうな商品です。ですがブルーとイエローを入れることで、よりポップな印象に。意外にも、ダニを捕らえる商品であることが分かります。虫を駆除するための商品には、やけにリアルな絵や毒々しい色合いが使われたパッケージもあるため、「かわいい」というだけで好感を抱く方もいるでしょう。害虫駆除商品はストック買いすることもあり、家の中で何度もパッケージを目にすることもめずらしくありません。

保管するのならば、気に入ったパッケージのものを選びたいという方もいます。コミカルで分かりやすく伝えているため、用途を間違えて購入する心配もありません。購入したらSNSに投稿したり誰かに見せたくなったりするおもしろさもあるため、口コミで広がる効果も期待できそうです。「日本製」や「殺虫剤成分不使用」という魅力的な情報が目立つことで、安心して購入できるよう配慮されています。覚えやすい製品名が目立つよう配置されているうえに一度見たら忘れられないパッケージデザイン。購入時と異なる店舗で探す時にも、見つけやすくて便利だと思いました。

※掲載デザインサンプルのモックアップはイメージです。実際の製品・パッケージと仕上がりが異なる場合がございます。

パッケージデザインの依頼・外注はお任せください 

格安の作成費用で商品パッケージのデザインを行っています。他のパッケージデザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。オリジナリティのあるパッケージを作成したい、新商品の試験販売を行いたい、ネットショップでの見栄えをアップしたい...など、様々なニーズに応じたパッケージデザインを作成致します。化粧箱・ダンボール・貼箱・紙袋などの汎用的な包装から、瓶・缶・ペットボトルなどの食品・飲料パッケージ、ブリスターやフィルムを用いたコスメや日用品のパッケージ等、柔軟にデザイン対応致します。


パッケージデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パッケージデザインの流れ①

見積もり

作成を希望されているパッケージの仕様や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パッケージデザインの制作費用について】パッケージのグラフィックデザインの制作となります。商品パッケージの設計・印刷・製造については対応しておりません。

パッケージデザインの流れ②

制作情報の提供

パッケージのデザイン制作に必要な掲載文面や素材・図面データなどを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パッケージデザインの流れ③

パッケージデザインの作成

パッケージのデザイン制作に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。デザインや文面などに修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パッケージデザインの流れ④

校了・納品

パッケージデザインが校了となりましたら、ご入金確認後にデータ納品を行います。


商品パッケージの作成について

フィルムパッケージデザイン作成料金のページへ
日用品や食料品など幅広い用途の包装に用いられるフィルムパッケージ。形状に制約が少ないため、吊り下げ型やボックスタイプ、パウチ型など自由に仕様を選ぶことができます。デザインに関しても、元が透明な素材のため、中身が見えるクリアパッケージや全面にデザインを施したパッケージなど、用途に応じてデザインすることができます。フィルムパッケージのデザイン外注、製作依頼なら豊富な実績の当サービスにお任せください。


error: