一枚で全ての情報を伝える販促チラシデザインを制作しました。

商品紹介チラシ2

商品宣伝チラシ

各種新商品の情報を盛り込んだ販促チラシデザインです。

これ一枚でカタログや営業ツール、様々な役割を果たす事ができます。商品の写真・商品の効果、スペック等を一目で分かるよう一枚にまとめたチラシデザインです。

比較が分かりやすいチラシデザイン

情報をきちんと魅せる!しっかりと効果を伝えるチラシ作成例

チラシを作成することにおいてチラシデザインは重要な要素です。いかに製作者が意図したことが存在しても、それを表現できなかれば意味はありません。デザインによっては意図が全く異なって受け手に届き、また情報が間違って伝わることもあります。特に情報を魅せ、効果を伝えるためにはチラシデザインに多くの趣向を凝らす必要があります。

情報を効果的に伝えるためには文章だけでは物足りません。いかに適切かつ不備が無く情報を掲載しても、ただ文章を羅列しただけでは読み手には伝わないでしょう。いかに具体的な数字を列挙しても脳にインプットされる事はありません。そこで大切な事はグラフのように図面を使うことです。図面を効果的に使用すればチラシの読み手に対しても説得力を発揮します。チラシは受け取ってもらっても捨てられることもあります。今の忙しい世の中でチラシを隅々まで見てくれる人は少ないでしょう。

ぱっと見てすぐに情報をインプットさせるにはグラフを有効に使用し興味を持ってもらう事も必要です。いかに説得力があろうと図面ばかりでは本末転倒です。もちろんグラフがあればすぐに製作者が意図したことが伝わりそうですが、文章を読まれなければ結局は知識を与えるだけです。図面は文章との調和によってさらに情報を魅せる事ができます。なので図面は半分や四分の一程度に抑え残りは文章で補う必要があります。

グラフや比較写真は、数百文字の文章より雄弁なケースも

図面でまずはインパクトと興味を与えてから情報を素早く受け手にインプットさせ、文章でさらに情報を付け足せば効果的なチラシデザインといえます。グラフを使用しても白黒のように味気ない色では情報を魅せる事はできません。やはり色に拘る事もチラシデザインにおいては重要です。色は明るい色や暗い色をメリハリを加えつつ組み合わせれば効果的です。赤や黄色のような一瞬でわかる色を多く使い、深い青等の暗い色をアクセントで置けば見るほうもわかりやすいでしょう。

近くから見ても遠くから見てもカラフルなデザインであれば人の目を奪うことができます。チラシは多く配れば配るほど意味があります。多くの人に情報を与え知ってもらうことがそれを配る存在価値ともいえるからです。情報を伝えるためには、多くの人に受け取ってもらえるという前提のもとに成り立っています。情報を魅せ、効果を伝えるチラシデザインの作成は文章だけでなく、グラフを効果的に使いわかりやす情報を与え、かつ、色鮮やかに仕立て見る人の心を奪うことが必要です。

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

両面にわたって、親切さを感じるチラシデザインです。

新製品の情報を伝えるのはとても難しいのですが、最近はインターネットが簡単に使用できるようになったことで、動画を用いて説明を行うことも多くなっています。しかし、主婦や高齢者はあまりインターネットを使わないという人も多いので、チラシを用いて配布することもかなりの宣伝になると言えるでしょう。このチラシデザインは、新商品の効果を多くの人に伝える内容になっていますが、紙面で情報を伝えるというのはとても難しいことなのです。

しかし、イラストやグラフを用いてわかりやすく説明していますし、写真を用いて一定の時間が経過したらこのようになるということを説明していることから、かなりわかりやすくなっていると言えるでしょう。より詳しい情報を知りたいという人のために、URLを記載している点もよい方法です。URLに注目するということは、かなり商品のことが気になっているということなので、明記する位置にも注意しないといけません。文字も少なく、レイアウトもきれいに整っているので、見やすくなっています。

VOICE

オフィシャルWEBサイトへしっかり繋げることで、理解を深められる。

何かを購入するときには、他の商品といろいろ比較してから選ぶことも多いでしょう。比較をすることで、自分が欲しいと思っている商品の特徴などを知ることも多いからなのですが、主な比較の方法としては、やはりインターネットで情報収集を行うのが一般的です。インターネット以外には、あまり比較をする方法はないのですが、このチラシデザインでは、商品を使用した場合と使用しない場合を比較して、どのぐらい効果に差が出るのかを紹介しています。1つの食べ物だけではあまり比較にならないので、この場合には4種類の食材を比較しています。鮮度を保つための商品なので、いかに鮮度を保てるかという内容が重要なのですが、誰が見てもすぐわかるように、大きな写真を用いている点がよいでしょう。

QRコードやURLでも確認できるようになっているので、インターネットが使える人は、より詳しい情報収集が可能です。レイアウトがとてもきれいで、文字が少なく読みやすいのも高評価できます。

※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。


宣伝チラシデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

販促チラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
営業資料・B to B向けのチラシ作成など、ビジネス関連の各種チラシの作成を行なっています。展示会での配布や、訪問先へ直接渡すサービス・製品紹介資料など、用途に応じたチラシデザインの制作を行なっています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。



ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

フライヤー・チラシ作成について

チラシ印刷業者・チラシデザイン業者をお探しですか?チラシ作成料金・チラシデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

フライヤー・チラシ作成

デザイン作成料金のお支払いについて

カード決済対応デザイン費カード決済

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

お問い合わせはこちら

印刷物のデザインから動画編集まで、様々な宣伝広告物の制作に対応しております。下記のフォームより気軽にお問い合わせください。

デザインの見積もり・制作依頼

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

私たちができること

サービス内容、及びその制作料金や依頼の進め方についてはこちら。

各種サービス一覧

error: