Skip links
新商品のPRチラシ

製品紹介の理解しやすいカタログ的チラシデザインを制作しました。

新商品のPRチラシ
キッチン用品のチラシデザイン

店頭でのディスプレイイメージ等バイヤーを意識したチラシデザインです。

商品パッケージを大きく打ち出しデザイン性をPRしながら、商品そのものの使用感・利便性を訴える販促用のチラシデザインです。

キャラクターを使った親しみやすい表紙デザイン

このチラシは、愛らしいクマのキャラクターを前面に出しており、目を引く親しみやすさが特徴です。キャラクターが商品の使用方法を示すことで、商品の理解を容易にし、特に子供がいる家庭に対して強い印象を与えます。キャラクターの使用は、ブランドの親しみやすいイメージを消費者に植え付ける効果的な手法です。

商品の特徴と容量を強調するデザイン

チラシは、商品の容量である「200枚入り」という点を大きく打ち出しています。また、ポリ袋のサイズが直接視覚化されており、消費者が商品を選択する際の決定的な情報を提供しています。このセクションは、製品の実用性と価値を明確に伝える上で重要な役割を果たしています。

簡単取り出しと使用法の直観的な明示

使用方法を示す画像は、製品を手に取って使用する様子をシンプルに表現しており、誰にでも理解しやすいです。簡単に取り出せる点をデザイン的に強調しているため、忙しいキッチン作業の中でもストレスフリーであることが伝わります。製品の利便性を直感的に理解できるように配慮されています。

カタログチラシの作成依頼はこちら

デザイナーの振り返り 
■ バイヤーさんを相手に営業活動を行うための新商品紹介チラシです。
■ バイヤーさんが期待するのは、消費者がどう便利になるかだけではなく、それがどう売れるのかという点も非常に気にします。そのため、商品の機能性をPRすることはもちろんですが、ディスプレイ機能があり店頭で目立たせることが出来る点もポイントにしています。
■ 実際の商品写真も用いて使用している様子を魅せることで、使いやすさが伝わりやすいチラシ作りを心がけました。

製品紹介のカタログ的チラシデザイン

キッチン向けポリ袋の営業向け販促チラシの制作例

商品のチラシを作成するときには、消費者へのアピールも大切ですが、店頭販売を行うときの営業向け販促チラシも必要になります。消費者向けのアピール例は、折り込み広告やインターネットでもたくさん探すことができますが、店頭販売用のものはなかなか目にする機会がありませんので、ノウハウを持っているプロのデザイナーへの依頼もご検討ください。

— ポリ袋の魅力的なディスプレイ戦略

こちらは、店頭でのディスプレイイメージを付けることによって、商品の販売方法をより理解しやすく工夫されたチラシデザインです。もちろん、その商品を店頭に置いてもらうことが目的ですが、一歩進んで実際にディスプレイをするときに、どのように陳列すればよいか、どのような点をアピールするべきかなどがわかりやすく書かれていますので、店頭販売を了承してもらいやすくなります。こちらの商品は、店頭で販売するときにはパッケージデザインのかわいらしさが売りになるとアピールしています。

メリットや訴求ポイントをわかりやすく伝える

実際の品物についても簡単に一枚ずつ取り出せること、エンボス加工で袋の口を開きやすいこと、マチがついているのでたっぷり収納できること、サイズはMで、ひと箱にたっぷり200枚入っているので長く使えることなどを簡潔に伝えるようイラストを交えてデザインされています。アピールポイントを内容ごとに文字の色を変えて書いていますので、情報量が多くても理解しやすいチラシデザインです。

— 店頭ディスプレイの工夫〜商品を引き立てる展示方法

また、チラシの上から順に情報を分けており、商品の説明の後には店頭ディスプレイについても触れています。納品時の外箱を一部カットすることにより、そのまま店頭に置くことができるという使用方法を写真付きで説明していますので、店舗に導入する提案をするときに、資料としても使うことができます。実際の写真やイラストをたっぷり入れることによって内容をすぐに把握することができ、バイヤーが商品の良さを知るだけでなく、営業が説明をするときにも便利な仕上がりです。

— 情報の整理とアクセス〜効率的なチラシレイアウト

また、チラシの一番下に商品の詳細説明と問い合わせ先を掲載していますが、他の商品のチラシと色合いを統一させていますので、必要な情報が見つけやすくなっています。一枚でコンパクトにまとめられており、店頭で販売するときにも一部を抜粋してPOPとして使うことができますので、非常に使いやすい内容の営業チラシデザインといえます。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE ※第三者による感想です

商品の宣伝だけでなく、チラシの中で販売展開まで説明されているのが親切ですね。

目を引くデザイン〜キッチン必需品を際立たせる

あると便利なグッズは多数存在していますが、キッチンポリ袋もその1つでしょう。あまり目立つような商品ではないので、宣伝するのがとても大変になっていますが、重要なのはどのような商品なのかがすぐわかるという点です。このチラシデザインは、商品の写真が記載されているので、あまり料理をやらないという人であってもどのような商品なのかがわかります。1箱でどれぐらい入っているのかもわかりますし、どこが売りなのかという点も記載されているのでよいでしょう。

エコと実用性を兼ね備えたパッケージ戦略

商品の写真を用いる場合には、宣伝している企業のスタッフを載せることも多いのですが、クマのイラストが描かれているので、年代を問わずに親しみやすくなっています。通常クマという動物は、とても怖い存在として知られているのですが、イラストではかわいく描かれているので、怖がられることはないでしょう。

親しみやすさを演出〜キャラクターを用いたブランディング

外箱をカットして使用するという方法も便利な上に無駄のない使い方なので、エコに力を入れている人にはうれしい情報です。チラシは商品の宣伝だけでなく、その使用方法や環境への配慮や利便性までをも伝えることで、消費者や顧客にとってより魅力的な情報源となります。

 

※掲載のチラシ(フライヤー)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているチラシデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

ビジネス・販促チラシ作成





Home
ご依頼・お問い合わせ
Top
error: Alert: Content selection is disabled!!