Skip links
環境保護・動物保護を訴えるポスターデザイン

環境保護・動物保護を訴えるポスターの制作例

環境保護・動物保護を訴えるポスターデザイン

イケメンのゴリラや2本足で立つレッサーパンダなど、動物の話題は尽きることがなく、ひとびとの動物への関心やあたたかい気持ちが伝わってきます。しかし、発展途上国では経済的な理由などから、絶滅危惧種などをやむなく殺傷することがとまりません。また、森林破壊もあいかわらず広がっています。(※紹介するポスターデザインは当サイトの制作事例ではありません)

ポスターデザインの作成・発注はこちら

問題の構造をストレートにアイキャッチ化したポスター制作例

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

パンダのロゴでよく知られているWWF(世界自然保護基金)のキャンペーンポスターです。荒涼とした草原で人間ピラミッドが立ち上がっています。これだけでもアイキャッチとしては十分ですが、ひとびとの表情と行為がさらに見る者の注意をとらえて離しません。ピラミッドの最下部が密猟者、そのうえに密猟品を加工するひとびと、さらに加工品を享受する消費者、そして頂上には富を蓄える密猟シンジケートの首領が君臨しています。しかし、このピラミッドの一番下の段のだれかひとりでも抜ければ、ピラミッド全体が崩れ落ちます。キャッチにあるように、「ひとつを止めればすべてが止まる(Stop one. Stop them all.)」のです。

 

ショッキングなイメージでメッセージを視覚化したポスター制作例

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

ドイツ拠点に活動する環境擁護団体「ロビンウッド」のポスターです。「自然破壊は生命の破壊(Destroying nature is destroying life)」というスローガンのもとでおこなわれたキャンペーンポスターです。ジャングルを焼き払って耕作地を作る焼畑農業の様子が猿の体になっています。森林を壊すことはそこで暮らす生物を殺してしまうことだ、というメッセージを消えゆく痛々しい動物で表現しています。リアルなCGイラストレーションだからこそのインパクトを持つビジュアルです。このシリーズにはほかにシロクマ、シカを題材にしたバリエーションもあります。

 

スナップチャットを巧みに活用したキャンペーンのビジュアル例

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

こちらもWWFのキャンペーンです。写真共有アプリのスナップチャット(Snapchat)を使って若い世代に動物の危機を訴えました。ゴリラのクローズアップ写真に次のコピーが添えられています。「スクリーンショットを取っておいたほうがいいかも。これが私の最後のセルフィーになるかもしれないので」。10秒でイメージが消えるというスナップチャットの機能と、動物の消滅の危機を重ね合わせたのです。コピーを少し変えたパンダとトラのバージョンもあります。このキャンペーンはひとびとの関心を大いにかき立て、開始後わずか1週間でスクリーンショットなどが40,000件ツイッターで投稿され、当時のツイッターユーザーのほぼ半分にあたる1億2千万人が見たそうです。

 

絶滅防止啓発ポスター

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

It’s becoming harder to see(それは見るのが難しくなってきています)TIGER(虎)が徐々に小さくなっていきます。まるで目の検査のようなポスターですが、絶滅危惧の虎が私たちが見ることがどんどん難しくなってきているということを訴えているポスターです。紙面はシンプルですが、訴求していることはとても切羽詰まることです。

 

国際環境NGO 「Surfrider Foundation」の広告デザイン

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

大きな亀とバーコードを読み取る機械と、レシートという普通ならありえない状況ですね。レシートには、26 million tons of plastic packaging waste ends up in the oceans every year(毎年2600万トンのプラスチック包装廃棄物が海洋に閉じ込められている)と書かれています。自然環境保全を訴える広告です。

 

地球温暖化をわかりやすくポスターに表すと…

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

今にも溶けてこぼれ落ちてしまいそうなのは、アイス…ではなく地球。このままだとどんどん溶けてしまい、なくなってしまうかもしれません。地球の温暖化という問題を具体物で可視化すると、このような状況なのです。大人にも子どもにもわかりやすい、そして強烈なメッセージを与えてくれる1枚なので、教育の場でも扱えるかもしれません。ポスター下に書かれている「手遅れになる前に、地球を救って!」という一言も胸に刺さりますね。

 

砂時計をモチーフにした地球温暖化を訴えるポスターデザイン

ポスター作成例を見る (via Pinterest)

「地球の温暖化」はもう待ったなしの状況だと言われはじめて何年経過したことでしょう。砂時計の上側は温暖化によって北極や南極の氷が融けています。下側には私たちの鈍感さをあざ笑うかのような普段通りの平和な日常の光景が広がっています。

 

環境破壊、種の絶滅の危機は、いまも確実に進んでいます。事態の緊迫性や深刻さを伝えるには、写真やリアルなCGがふさわしいのでしょう。ありふれた題材やアプリと重大でショッキングな要素との組み合わせ、という構図が今回のサンプルでは共通しています。啓発ポスターは時として切なく悲しい気持ちにさせますが、現実を知るという点ではとても意義のある広告ですね。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。ポスター作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: