あなたの性格がグラフィックデザインのキャリアにどのように影響するか

あなたの性格がグラフィックデザインのキャリアにどのように影響するか

グラフィックデザイナーとして働く人たちにも様々な性格や気質が存在しています。それらの個性は、上手く活用する事でクライアントの信頼を得たり、自身のキャリアを見定める助けになります。今回はグラフィックアーティストであり、イラストレーターの Michael Masters のYouTube動画「あなたの性格がグラフィックデザインのキャリアにどのように影響するか」を紹介したいと思います。

以下翻訳内容です。

やあ、夢見るみなさん。Small  Town  Creativeにようこそ。このチャンネルは自立したアーティストとしての道を歩んでいるみんなが、この世界で生き残り成功するためにできる限りの努力を捧げるチャンネルだよ。僕は Michael Masters。ミシガン州在住のグラフィックアーティストでイラストレーターだ。

ケース : 内向型のMattと外向型Shelly

MattとShellyはどちらもLancingの郊外に住むフリーランスのグラフィックデザイナーだ。

Mattは物静かで自発的な性格の自立したデザイナー。Shellyは社交的な性格。

Mattは完璧主義者で、自分の作るものに対してとても慎重になる。Shellyはもっと柔軟でデザインプロセスの全てのステップにおいてクライアントと関わり合って進めていく。

MattとShellyの性格はまるで犬と猫のように全く違うんだ。

彼らにとって、そしてあなたにとっても幸運なことにクリエイティブ業界は、全てのタイプの人材を受け入れている。そのおかげで、働き方や人との関わり方が個人によって全く違うものとなっている。なかには、本領を発揮し始めるまでに何度も挑戦と失敗を繰り返し、何ヶ月、もしくは何年もかかる人たちもいるんだ。もし簡単なテストを受けるだけで自分の性格を分析することができたら?それと完全に一致するMyers Briggs Type Indicatorというテストが存在します。

僕は16personalities.comというウェブサイトを利用し、10分ほどでテストを完了させたんだ。基本的にいくつかの質問に答えていくだけ。その回答を元に16種類ある性格タイプのうちの1つが与えられる。各タイプはそれぞれ君の性格の5つの鍵となる重要な要素から成り立っているんだ。それは、意識、エネルギー、気質、戦略、そしてアイデンティティ。もしまだ自分の性格タイプを知らないのなら、ぜひテストを受けてほしい。それからもう一度戻ってきて、あなたの特性がどんな風にフリーランサーとしてのパフォーマンスに関係しているのか学びにきて欲しい。

 

「意識」で分けるデザイナーのタイプ

blank

5つの重要な要素のうち1つ目は、意識だ。この要素はあなたがフリーランサーとして、どんなふうに環境やクライアントと関わり、交流するかを表している。

外向型のデザイナー

もし外交型ならあなたは素晴らしいフリーランサーとなるだろう。

主な理由はあなたのクライアントに対する外面的な表現力の豊かさだ。クライアントにとても良い第一印象を与え、あなたをプロとして信頼できるという印象を持つだろう。あなたが与えるエネルギーは伝染しやすく、あなたが持つ高揚感によってクライアントはデザインプロセス全体をアドベンチャーのように感じることができるだろう。

さっきの例に出てきたShellyの場合を考えてみよう。彼女はクライアントのオフィスでプレゼンを行うことを心から楽しむことができ、彼女の上質なコンセプトを自信たっぷりに披露する。彼女は彼らを勝利へ導く解決策へと先導して案内することに対して、何の抵抗もないだろう。

陽気な外交型が一つ気をつけなければいけないことがある。それは退屈。社会的にあなたが成功して来ているのはわかるけど、おしゃべりの時間があれば、動かなくてはいけない時もある。だから、携帯電話は機内モードにして、作業用の帽子を被り働こう。もし孤独な状態で仕事をすることに耐えられなくても、怖がることはないよ!公共の騒がしい場所でノートパソコンを開き、そこで作業することだってできる。どうなるかやってみて!

内向型のデザイナー

よし、内向型のあなたたち、出番だよ。

内向型でもフリーランスとして成功することができると知って嬉しく思うだろう。控えめだけれど、あなたの聞く能力はずば抜けて高いからクライアントはとても大事にされていると感じるんだ。デザインプロセスの中でデザイナーはたくさんの段階を通っていく。クライアントとの打ち合わせから最終的な承認まで。内向型はとても我慢強く、慎重で、丁寧、そして貴重面なんだ。求められているものよりもより良いものを、それ以上のものを提供しようとすることがよくある。

先ほどの例のMattのように彼らは1人で仕事をするのが好きだ。Mattは自宅オフィスの、邪魔されることなく集中してロゴデザインに取り組めるという環境に癒される。社交的な面になると、内向型は自分の立場を守ることができるけど、少しお喋りしたりすることにはあまり興味がない。電話でのコミュニケーションよりもEメールのやりとりを好むだろうけど、普通はそれをいやがるクライアントはほとんどいないだろうからね。

 

「エネルギー」で分けるデザイナーのタイプ

blank

よし、じゃあ、二つ目の要素にいくぞ。エネルギーだ。

これは自分の周りの世界に対して持っている知覚や、情報をどう処理するかを表している。

現実型のデザイナー

もしあなたが現実型ならあなたは世の中を実用的なレンズを通して見て判断しているんだ。今現在を生きている。今目の前にある物事についてアクションを起こすことを好むだろう。あなたは実践的なアプローチで仕事に取り組むことから、あなたのタイプは、「仕事を成し遂げる」タイプとして知られているんだ。このタイプの真言は「喋らずに動け」かな。

直感型のデザイナー

そして、直感型は常に未来を見据えた意識を使って、将来どうなっているかを想像する。全体像を見て考えることができるから、直観型は未踏のテリトリーに踏み入り探検することを恐れないんだ。想像力が豊かなこのタイプは、現実を把握していないと言われることもある。でも現実型が、革新的な解決策が必要なとき、直感型の彼らを頼ることができるんだ。

 

「気質」で分けるデザイナーのタイプ

blank

さて、3番目の要素まできたね。気質だ。

これは何かを決断するときに、考えたことを元に決めるのか?それとも感じたことを元に決めるのか?の話になる。

論理型のデザイナー

まず論理型からいこう。

あなたは、デザイントレンドの最先端にいるためにいつも知識に飢えているんだ。心任せに使える道具を探していて、それをもっと上手く使いこなすためのチャンスにすぐに飛びつく。クライアントと仕事をするとき、あなたはすぐに自分の出した答えの理論と理由に頼ってしまう。だからあなたのデザインに対する感情的な反応を引き出すことも重要だということをよく忘れるんだ。

もしあなたが論理型なら、「ターゲットとなる人たちはこれを見てどう感じるかな?」と自問することを忘れないようにしよう。

道理型のデザイナー

そしてそこで登場するのが道理型だ。

あなたの持つエンドユーザーの身になって感じる能力はとても鋭い。「理屈では説明できないものが人の心である」という言葉がある。あなたは、論理的ではないけれども正しいと感じる決断をする傾向がある。この状況は誰かの代わりに何かをしているときによく起こることなんだ。

気をつけてね。このタイプの人は自分の作品を簡単に過小評価してしまうんだよ。彼らは、自分たちがフリーランサーとして生計を立てることにさえ値しないと思い込んでしまうんだ。こういう考え方は、罪悪感から逃れるために全てのプロジェクトを必要以上のものに仕上げてしまうパターンに陥りやすい。もちろんこのやり方ではフリーランスビジネスを継続することはとても難しい。

道理型のあなたにヒントをあげよう。クライアントとあなたの間で交わす契約や合意内容にあなたが提供する全体の見通しを含めること。提案はいくつまで供給するのか、修正は何回まで含まれるのか、最終的にクライアントには何を納品するのか、など明確にするんだ。こうすることで、クライアントは支払いに値する物を手に入れ満足するだろうし、あなた自身もクライアントを満足させたことで満足感を感じられるだろう。

 

「戦略」で分けるデザイナーのタイプ

blank

4つの要素に行ってみよう。戦略。

ここで分かるのは、あなたが構造化されたものや組織化されたものを好むか、柔軟性や自発性を好むかだ。

計画型のデザイナー

もしあなたが計画型なら、あなたは計画することの居心地の良さや予測性を好むんだ。

道理型のところで話したことと同じようなことだね。あなたは取引が始まる前から、クライアントとの同意内容や契約内容を詳しく明確にすることで大きな利益を得るだろう。計画型のワークフローは、リストから項目を消していくことと一貫してよく似ているんだ。

探索型のデザイナー

そして探索型がいる。このタイプは想定外の物事に対応する能力に特に優れているんだ。あなたたちは、移り変わる状況に順応していく様々なタイプの人と一緒に仕事をすることができるよ。この柔軟性に対してありがたいと感じるクライアントもいるだろうけど、もし彼らが計画型ならあなたのメソッドは衝動的、もしくはまとまらないものとして見られてしまうかもしれないね。

少し組織化することであなたはやるべきことに集中できるし、あなたのクライアントにも安心感を与えてあげることができるはずだよ。

 

「アイデンティティ」で分けるデザイナーのタイプ

blank

さあ、ついに5番目の要素まできたね。アイデンティティだ。

最後の二つの特性は、あなたが自分のスキルや決断に対してどれだけ自信を持っているかを教えてくれるんだ。

自己主張型のデザイナー

自己主張型のクリエイティブな人はまるでマシーンのようなんだよ。見知らぬものにも飛び込んで行って、でもいつも高みを目指して上を向いている。彼らは自分の人生に対する満足度がとても高いんだ。自己主張型は後悔することなく常に前に進んでいくことで知られている。

このタイプの人たちは問題をハードルだと捉えず、チャンスだと捉えるんだ。彼らのリラックスした自信たっぷりの気質はとても魅力的なんだよ。彼らは定期的にクライアントにプロジェクトのことは何も心配する必要ないと保証するのだけど、彼らはあまり慎重ではなくて簡単に自信過剰になってしまう。そのせいで自分のやりたいようにやってしまい、クライアントの希望を無視する結果になることもある。

例えば、あなたのクライアントがコーヒーショップのオーナーだとしよう。そして、最初のブリーフィングの時に彼らは「デザインに必ずコーヒーマグを入れる」という希望を明確にしていた。でもプロとしてあなたは「コーヒーマグはロゴの要素としては使われすぎと言えるほどそこら中にあるし、陳腐だ」と思った。そしてあなたは、一生懸命作業をして提案のセットを作成する。でもそのなかにはコーヒーマグの要素が入ったものは一つもない。いきなりそんな事をしたら、どんなふうにクライアントの言い分は正当化され、あなたの一生懸命作った作品は全て拒否され、全く新しい提案のセットを要求されるか分かるかな?

もしあなたが自己主張型なら自信過剰にならないように気をつけないといけない。もしクライアントがコーヒーマグを希望するのなら、それを与えればいい。そして、もしそれが気になるのであれば、彼らに伝えればいいんだよ。伝えるなら早めにね。

慎重型のデザイナー

さて慎重型のあなた。あなたたちは成功したいというとても強い欲求を持っている。自分が信じていることに向かって休むことなく働き続けるんだ。細かいことに気を配れる性格だけど、気をつけなければそれがプロジェクトを進める上で大きな打撃を与えかねないんだよ。部分的に大きなデザインの問題に対処することを学んだだけに過ぎないんだ。複数の小さな勝利を手に入れることを経験することによって、壁にぶつかったり、許容量を超えて圧倒されることを避けることができるんだ。

慎重型のフリーランサーは仕事に対してとても真剣に取組むんだ。でも、あなたはたった1人の人間だという事を忘れないで。もし予定がいっぱいでクライアントのプロジェクトの締め切りが間に合わないと感じたら、できないと伝えることも大切なんだ。デザインをやっている友達にその仕事を紹介すれば、友達を助けることになるし、より良い判断なんじゃないかな。こういうのを素晴らしいネットワークっていうんだよな。

 

それぞれの性格タイプがどんなふうにフリーランスデザイナーとしてのキャリアに影響するかということ、少しわかってもらえたかな?もしこの動画を気に入ってくれたらYouTubeのいいねボタンをクリックしてくれ。仲間に入りたかったら、登録ボタンを押してくれ。

そして覚えておいてくれよ、「フリーランサーは全てのものに対して質問をするけど、何が起こっても止まることはない。」また会おう!

 

参照リンク : How Your Personality affects Your Graphic Design Career – Michael Masters (CC BY 3.0)
当記事はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(Creative Commons license / CC license)に基づいて編集しています。(記事内の画像・デザインや映像の権利は個別のライセンスにより保護されている場合があります。)

共感いただけましたら、いいね!シェアいただけますと幸いです。ブログやWEBサイトなどでのご紹介は大歓迎です!



サイトへのお問い合わせ・依頼各種デザイン作成について

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

広告デザイン作成について

チラシやポスター・パンフレットなどの紙媒体広告制作から、WEBバナーや動画編集などのデジタル広告制作まで幅広く対応致します。広告デザイン作成料金・広告デザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

デザイン作成

SSL

カード決済対応

銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: