手書き文字で魅せるボトルのデザイン制作例 -#059

手書き文字で魅せるボトルのデザイン

以前、手書き文字を使ったデザインは人柄を感じさせる、という記事を執筆しました。今回はその中でもボトルデザインに使われた手書き文字にピントを絞ってデザインのアイディアをご紹介します。気ままな線で描かれた文字たちは絵のようでもあり、文字として情報も伝えてくれます。文字の雰囲気を全体のデザインの中で活かす工夫を見ていきましょう。

 

瓶の色味を生かした賑やかなボトルデザイン

手書き文字で魅せるボトルのデザイン1

ボトルのガラスに直接書いたかのような文字たち。一見無軌道に書かれているように見えますが、文字のリズムやレタリングなど細部まで気持ちの行き届いたデザインであることがわかります。おなじみの瓶の色であるブラウンをベースに、白で描かれた文字はまさに踊っているかのようです。見た目のバラエティーの豊かさと合わせて、いろいろな文字の配置で汎用性を高められるデザインです。

 

手紙のような走り書きのデザイン

手書き文字で魅せるボトルのデザイン2

友人への手紙の文字のようなさりげないボトルラベル。さっと書いたような文字のリズムは心地よく、贈り物にしてもセンスの良さを印象付けてくれるでしょう。ラベルの紙自体も和紙のようなテクスチャーのある紙を使用することでよりアナログ感を高めつつ、繊細な表情で上品さを感じさせてくれる点もポイントです。文字の縦線横線、曲線の組み合わせは整然としたリズムを産み、素朴な手書きの文字を一枚の絵として魅せてくれます。

 

インクのリキッド感が鮮烈な印象を与えるボトルデザイン

手書き文字で魅せるボトルのデザイン3

にじみや垂れなどリキッドカラーの特性を活かした表現が素敵なボトル。文字は一文字一文字がグラフィック要素として全体に華を添え、その躍動感は自由闊達という言葉がぴったり。液体の持つ流動性、にじみ、なめらかさは文字を描く筆の動きの速さを感じさせます。クリアガラスのボトルでボトルの向こう側が見える透明感もこの手法にぴったりですね。あえて少ない色数でスッキリまとめ、白地に小さく文字を添えた共通のラベルと合わせたことで文字から感じる印象を引き立てている点もお見事です。

 

手書きの文字には、レタリングされた文字や統一のコンセプトで全ての文字を作るフォントとは違い、その時の気分によるブレや描いた画材の特性など枠に収まらないムラが現れます。ボトルという円筒の表面に描かれた文字には奥行きが生まれ、文字の大小や曲面に添うことで得られる形の変形と合わせ、見る人の視覚に置ける奥行き表現を強調します。画一的でない筆致や色味はアナログな温かみを感じさせてくれるでしょう。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。

ラベル・パッケージデザイン料金と作例

商品パッケージデザインの作成について
箱や手提げ袋などのパッケージデザインから、商品に貼り付けるラベルデザインまで、包装に関わるデザイン作成を行なっています。

ラベル・パッケージデザインの作成例はこちら
パッケージやラベルのデザイン事例・サンプルを掲載しています。紙箱からポリ袋などの軟包材まで、様々な商品パッケージの作例を掲載しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。