Skip links
タイポグラフィーの遊び方がわかる、ポスターデザインの色々について.

タイポグラフィーの遊び方がわかる、ポスターデザインの色々

タイポグラフィーの遊び方がわかる、ポスターデザインの色々について.

タイポグラフィーの使い方もさまざまです。子供が遊ぶように楽しく創作すれば、自然に見る人を楽しませることができます。この遊び心がないと、ポスターの面白みも薄れるものです。(※紹介するポスターデザインは当サイトの制作事例ではありません)

ポスターデザインの作成・発注はこちら

2014年度第6回世界学生ポスター受賞作

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

2014年度第6回世界学生ポスター受賞作です。制作者は中国人です。見てすぐ分かることは、通常見ているデザインと少し雰囲気が違うことです。それはタイポグラフィーをほとんど使っていないことです。印刷用の文字は視認性に優れ、読みやすいことから多用されます。文字が少ない時には、メインイメージが必要です。画像を使用して視覚言語化する方法もあります。このポスターでは、印刷された文字は “ BORN ” だけ、その文字を覆いかくすように透明の オレンジ色テープで “ LiVE ” の文字を貼り付けています。ストレートに貼って文字を作るため、 “ V , E ” の文字を大文字にしています。黒い文字が読めるように透明感のあるテープを使ったわけです。「生まれる」ことは「生きること」。なかなか哲学的です。

 

一見手書きに見えるポスター

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

オーストラリア南東部に位置するメルボルンは、南半球に位置し日本が夏のとき、冬のように寒くなります。つまり気候の逆転現象が起こるわけです。ポスターいっぱいに書かれた「夏のメルボルン」 “ SUMMER IN MELBOURNE ” は、手書きのように見えます。文字の端が、筆のかすれのように見えますが、よく見るとすべて明るいグレーのマフラーで作られていることがわかります。メルボルンの夏に必要品なのが、マフラーなのです。

 

ポスターデザインに必要なタイポグラフィー。剥がしても、貼って作っても面白くなることがわかります。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。ポスター作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: