次世代の学びを推進する教育施設のロゴデザインを制作しました。

先進の学習施設・塾のロゴマーク

紺にアクセントカラーの赤が映える、21世紀型の学びを推進する教育機関のロゴデザインです。

学びの場を提供するコミュニティであることを、二つのCを鎖のように繋げ表現しています。技術の発展や世の中の国際化の中で変化を求められる教育に対して、先進的なアプローチを行っている施設ですが、ロゴマークは未来的・先進的な印象というよりは、落ちついた印象に仕上げています。また、Iの文字はペンを模しており、学ぶことの原点を表現しています。

先進の学習施設・塾のロゴデザイン

 

ロゴ作成例に関する考察 

新しい時代に合わせた教育を提供する教育サービスのロゴ制作例

デザインは企業のイメージを視覚的に表現するための有効な手段です。ロゴマークの作成は単にデザインが優れているかどうかではなく、対象となる企業やイベントに対する深い理解が必要です。ロゴは企業の個別なイメージを表現するために個別的で独創的なデザインも必要ですが、誰からも識別できる、普遍的なデザインであることも大切です。ひと目でその企業をイメージすることができる簡明さが求められます。

教育の分野においては、教育サービスの発達はめざましく、新たな可能性を感じさせます。21世紀は教育も多様化し、個人単位のオーダーメードな教育が求められています。社会のグローバル化に対応できる人材の開発、語学やコミュニケーション力を持った人材の育成が求められています。教育サービスの分野におけるロゴデザインは、教育の未来に対する可能性を表現したものが好ましいでしょう。ロゴマークは様々な使われ方をします。宣伝媒体として、パンフレットなどの印刷物として、名刺や封筒のシンボルマークとして多様に使われます。ロゴマークの制作は、対象となる企業やイベントを理解することから始まります。その企業の社会的ミッションは何なのか、イベントの内容は何なのかを理解することなしにデザインは出来ません。

ただ見た目の良いものを作るのではなく、企業ロゴは理念をイメージ化することが重要

企業のロゴでは、その企業が目指すべき目標と理念が明確にされていなければ、企業イメージを図柄にするのは難しいでしょう。企業が目指すべき目標と理念、教育に対する考え方が明確にされて始めて、デザインが可能です。教育サービスのロゴデザインは、そのサービスを実際に体験してみることが必要な場合もあります。競合他社のデザインとも比較し、差別化を図らなければなりません。ロゴマークで大切なのは、わかりやすさと視認性です。だれにでも判別でき、遠くから見てそれだとわかるデザインが好ましいでしょう。

コンセプトイメージ

 

制作ロゴデザインに対する感想 

保守的な中に、今風のデザイン要素も感じるロゴマークですね。

教育機関のロゴデザインということで、派手さというのは全く必要ありません。誠実さとまじめさを出すように作成するのがベストなのですが、シンプルながらとても分かりやすくて、少々硬いイメージがあると言えるでしょう。教育機関ロゴなので、硬い感じの方が信頼を得られると思います。文字の色は青が大半になっているのですが、青というのは寒色系の色と言われています。しかも真面目な感じを出すことができる色でもあるので、色の選択もよいでしょう。
全て青にしてしまうと、あまりにもシンプルすぎてしまい、宣伝効果が失われてしまうでしょうが、カタカナ表記の部分を灰色にすることや、上部のラインを黄色にすること、真ん中の三角の部分を赤にすることで、ワンポイント的な目立たせ方ができます。最近は英語のみの表記が多くなっているのですが、やはり日本国内で掲げるロゴデザインなので、カタカナなどの日本語表記があるのはとてもよいでしょう。日本語の大切さを伝えるのも勉強の1つです。

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。実際のロゴの仕上がり・活用例とは異なる場合がございます。

企業ロゴの作成について

企業ロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。