Skip links
ピアノリサイタル_フライヤー制作例

記念すべき15周年のリサイタルフライヤーデザインを作成しました。

ピアノリサイタル_フライヤー制作例

ピアノリサイタルフライヤーデザイン_A4サイズ_omote

アーティストの感性をデザインで表現したアニバーサリーリサイタルのフライヤーです。

ダマスク柄が描かれた落ち着いた色彩の壁に、鏡のようにはめ込まれたアーティストの写真。平面的に並ぶテキストと立体感をもってデザインされた背景のギャップが、心地よくも不思議な感覚を呼び起こします。

イベントフライヤーデザインの外注はこちら

紙面の四隅は影を帯びたように暗い色に転化させ、タイトルと日付だけをベージュに色付けて他のテキストはすべて白文字で統一しシックなトーンでデザインしました。裏面はモノクロでデザインし、罫線の飾りや背景のダマスク柄で、表面同様シックな世界観を表現しています。

アーティストのキャッチコピーにあるように、古から現代まですべてを網羅する新しい感性を表すため、落ち着いたスタイルでありながら新しさも取り入れ、従来のフライヤーとは少し違った角度からデザインにアプローチしました。

ピアノリサイタルフライヤーデザイン_A4サイズ_ura

リサイタルフライヤーデザイン作例

ピアニストのリサイタルフライヤーを作成するときに考えたいこと

ピアノリサイタルのフライヤーは、ピアニストの世界観をいかにデザインで表現できるかが重要な鍵となります。演奏する楽曲やピアニストの持つ雰囲気にあわせてカラーや背景を決めるとことで、世界観を伝えやすくなると言えるでしょう。日時や会場の情報は、全体の雰囲気を壊さないように配慮しつつ目立たせることが大切です。

ピアニストが伝えたい世界観をフライヤーで共有する

会場に足を運んでもらうためには、まずピアニストに興味を持ってもらう必要があります。観客は、ピアニストを知っている人ばかりではないからです。アーティストとしてのピアニストが持つ世界観を上手にチラシで伝えなくてはなりません。

作例では、重厚な壁紙を背景に使い、演奏される曲目の雰囲気が伝わりやすいように工夫しました。同時に、ピアニストの写真を斜めにカットして載せることで、現代風の洗練された雰囲気に仕上がっています。

裏面ではピアニストを詳しく紹介

作例の裏面では、ピアニストの経歴をなるべく詳しく掲載。ピアニストがこれまでどのような経験を積み上げてリサイタルを開催するに至ったのかを伝えることは、ピアニストの信用につながります。統一感を持たせるために、裏面の背景にも繊細なパターンの壁紙を用いています。

 

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

格式高い印象のイベントフライヤーデザイン

背景パターンと写真の角度が生み出す不思議な立体感

ダマスク模様のパターンが背景にあしらわれ、アーティストの写真は角度をつけてレイアウトされています。平面なのにどことなく立体的で、コンサートが行われる不思議な空間を覗き込んでいるよう。奥行きを感じさせる洗練されたデザインです。個性的なプログラムを一体どのように演出するのか、アーティストの織りなす世界を見てみたくなる、創造性のあるデザインですね。現場に足を運びたいという期待感を煽り、誘うフライヤーです。

2色のテキスト色と髪色がマッチ

アーティストの髪色と、ベージュのテキスト色が釣り合っていて全体的に色が少なく、引き締まって謹厳な印象を受けます。まるで、音楽に向き合う心地良い緊張感がフライヤーからにじみ出ているようですね。フライヤーのウラ面はモノクロですが、オモテ面と同じダマスク模様のパターンがあるので、華やか。フライヤーを手に取るだけで、重厚感やゴージャスな雰囲気を感じることができそうです。暗い背景色なので、明るい色のCDジャケットも目立ちますね。「Profile」と「Discography」にあしらわれた装飾的な罫線も、ダマスクのパターンとよくマッチしています。

※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントフライヤーデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


error: