Skip links
保育園面接会(2018年度)のチラシデザイン

保育園面接会(2018年度)のチラシデザインを作成しました。

保育園面接会(2018年度)のチラシデザイン

保育園面接会(2018年度)のチラシ_冬

保育園面接会(2018年度)のチラシ_冬_2

保育園面接会(2018年度)のチラシ_夏

保育園面接会(2018年度)のチラシ_秋

保育園での生活が目に浮かぶイラストをメインにした就職説明会のチラシです。

4回に渡って開催された保育士の就職説明会。裏面の説明会参加保育園のリストは共通版にし、表面のデザインを都度リニューアルしています。乳児保育や男性保育士も参加しているお歌の時間、絵本の読み聞かせや芋掘りなど、保育園の日常を感じられるイラストをメインに明るく親しみやすいタッチのデザインで統一しました。

4パターン共通して、タイトルを大きく読みやすいカジュアルな書体でデザインし、開催される日付を大きく、他の回と混同しないよう配慮して制作しました。どの回も、イラストのテイストに合わせた明るく優しい色合いを心掛け、楽しく充実した職場をイメージできるようデザインしています。

保育園面接会(2018年度)のチラシ_冬_裏

就職説明会のチラシ作成依頼例

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

保育園での楽しい働き方がイメージできる、温かみを感じるチラシデザインですね。

こちらは保育園の就職面接会のチラシデザインということで、どのデザインも楽しそうなイラストが印象的です。明るいカラーを使ってカラフルに保育園での生活の様々な場面を楽しく表現していて、保育士として働くことへの希望が感じられるチラシデザインになっています。保育士といえば女性が多いイメージもありますが、チラシには男性の姿も描かれているものもあるので男女ともに参加しやすいと思います。

どのチラシも日時や場所、マップがわかりやすく、「保育室あり」「予約、履歴書不要」「参加費無料」のなどアピールポイントに目が行くようにレイアアウトされていて、気軽に参加出来る雰囲気が伝わってきますね。チラシ裏面デザインは共通の保育園のリストになっていて、場所や最寄駅をチェックしたり、実際に働く場合の通勤時間の目安が立てやすいと思います。最下部にはサポートセンターの連絡先が書かれていて、スムーズに相談や問い合わせができるのもいいですね。

 

※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントフライヤーデザインの依頼・外注はお任せください 

フライヤー・チラシ広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチラシ業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた販促・集客・宣伝チラシ広告を作成致します。


フライヤー・チラシデザインの作成依頼〜納品までの流れ

フライヤー・チラシデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているチラシの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チラシデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チラシ印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

フライヤー・チラシデザインの流れ②

制作情報の提供

チラシのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

フライヤー・チラシデザインの流れ③

フライヤー・チラシデザインの作成

チラシデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

フライヤー・チラシデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チラシのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※フライヤー・チラシの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


error: