文字量の多さを逆手にとったクールなチラシデザインを制作しました。

クールなイベントチラシ
リリースパーティーのシックなフライヤー文字情報をスタイリッシュにならべたクールなチラシデザインです。

情報量が多いチラシは野暮ったくなりがちですが、その情報を利用してクールなレイアウトに仕上げました。
質感のある背景を使用することで、安っぽい雰囲気にもなっていません。

デザイナーの振り返り 
■ イベントタイトルとしては異例とも言える長さですので、それがタイトルであることをしっかりと理解してもらいながらも、オシャレさが伝わるようなチラシ作りを心がけました。
■ 読む時にストレスにならないような文字サイズ・色の濃淡はキープするように注意しました。
■ 文字量が多いため読む人が混乱しないように、白とグレーで背景を色分けして、項目ごとに分かりやすくしています。

リリースパーティーのシックなフライヤー裏面

文字量の多さを逆手にとったクールなチラシデザイン

 

制作デザインに対する感想 
■その1
タイトルの長さや、情報量の多さをうまく生かして、とてもスタイリッシュな雰囲気に仕上げられているチラシデザインだなと思いました。着飾らない雰囲気が、とてもかっこいいです。背景のグレーが、打ちっぱなしのコンクリートや、石の壁のようです。それも、多くの傷が走っています。それでも壁は淡々とそこにあって、崩れることもなく、己の為すべきひとつのことをやり続けています。一見淡々としているように見えて、実は内側には熱いものや、歴史が隠されている、というイメージです。そういう意志や存在、素材の強さのイメージが、イベントの雰囲気ときれいにマッチしていると思いました。参加されるDJの方々の、芯の強さがそのまま紙面に表されているような感じがします。裏面も、とてもインパクトがありますね。写真の存在感がとても大きく、そして独特です。ミステリアスな雰囲気もあり、もっと知りたい、という気持ちが芽生えてきます。そして、表も、裏も、フレームのようなものがあるのが良いなと思いました。フレームがあると、しっかりした、格式のあるものという印象にまとまりやすくて、これのおかげで紙面全体がぎゅっと締まって、さらにかっいい雰囲気になっているのだと思います。
■その2
見た印象は文字がかなり多すぎるという感じですし、あまり文字だけだと読むのが面倒になるという人もたくさんいます。大半のチラシデザインは、文字を多くする場合であっても、表面には写真やイラストを大きく載せ、裏面で詳しく説明をするというのが定番です。それに対してこの場合には、表面も裏面も文字でびっしりという感じになっていますが、ただ文字をつづっているだけではなく、レイアウトをしっかりと考え、写真を載せながら文字を増やしているので、読みにくいという感じではありません。
逆に何が書いてあるのかという興味を惹く感じになっているので、よく考えていますし、斬新なチラシデザインになっています。英語が多すぎる感じがするので、外国人観光客向けに作成されたのかと思いましたが、世界を舞台に活躍する人を紹介しているため、仕方がないという面もあります。色の使い方で文字の多さを嫌な感じにさせず、どのようにすれば興味を持ってくれるのかという点まで考えられているような気がします。

 

チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。
050-5243-3791
問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません) タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム