Skip links
IKEAのロゴリニューアルについて

世界最大の家具量販店 IKEA のロゴがリニューアル

IKEAのロゴリニューアルについて

スウェーデン発のグローバル企業であり、キッチン家電からインテリア・家具などをデザインして販売している「IKEA」。2008年から今日まで、世界最大の家具小売事業者として君臨し続けています。今回のIKEAのロゴのリニューアルは、マイナーチェンジと言えるもので、ある日変わっていても気づかないかもしれません。

左がBefore / 右がAfter(最新ロゴ)

全体的なロゴタイプのカーニング(文字間隔)が見直され、以前よりも縦幅のボリュームがアップしました。今回の変化のポイントは、小さくした時の視認性向上にあるのではないでしょうか。文字を大きく見せる方向でのリニューアルだと感じられます。また、AとEのネガティブスペース(黄色地が見える部分)に対して、以前より大きくゆとりを持たせてあります。そのため離れて見てもその部分が潰れて見えることがありません。

IKEAのロゴデザイン

・IKEAのロゴデザイン – Jörg Hüttenhölscher – stock.adobe.com

きちんと伝えないと、気づかない程の変化です。巨大な企業ですので、新旧ロゴが入り混じる状態はしばらく続くのではないでしょうか。この変化がIKEAにどれだけの利益やメリットをもたらすのかが気になる所ですね。

 

※公式WEBサイト情報もあわせてご確認ください。

ロゴニュースのコーナーでは、ロゴに関するプレスリリース情報などをお待ちしております。お問い合わせフォームより気軽にご連絡ください。


サイトへのお問い合わせ・依頼ロゴデザイン作成について


error: