Skip links

ディスカバリーチャンネルのロゴがリニューアル

ディスカバリーチャンネルのロゴについて

アメリカの大手ドキュメンタリーチャンネルの「ディスカバリーチャンネル」。何度かロゴのリニューアルが行われていますが、今回は昨今のシンプル化の流れを大いに汲んだリニューアルと言えそうです。

ディスカバリーチャンネルの新ロゴ

・ディスカバリーチャンネルの新ロゴ – monticellllo – stock.adobe.com

シンボリックなアースアイコンが、ロゴタイプの中に取り込まれ、色もモノトーンに統一されました。以前のロゴはアースアイコンがとてもリアリスティックでしたが、今回はフラット。Youtubeチャンネルも人気を博し、スマートフォンからの視聴者が増加する中、小さくなっても視認性を保てるような配慮が感じられます。

左がBefore / 右がAfter(最新ロゴ)

 




映像再生中の右下に存在するロゴは、アースアイコンがくるくると「自転」しています。単純化されたDと組み合わせることで、それは地球儀のようでもあり、世界を股にかけるディスカバリーチャンネルのイメージにもマッチしています。

 

※公式WEBサイト情報もあわせてご確認ください。

ロゴニュースのコーナーでは、ロゴに関するプレスリリース情報などをお待ちしております。お問い合わせフォームより気軽にご連絡ください。


サイトへのお問い合わせ・依頼ロゴデザイン作成について


error: