Skip links
文字に表情を持たせたポスターデザイン作成例について

文字に表情を持たせたポスターデザイン作成例

文字に表情を持たせたポスターデザイン作成例について

文字をただ読むだけの情報とせず、文字に表情を持たせたポスターデザインを見てみましょう。どんな表現ができるのかをチェックしてみてください。(※紹介するポスターデザインは当サイトの制作事例ではありません)

ポスターデザインの作成・発注はこちら

顔に合わせて文字を描いたポスターデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

顔の形や凹凸に沿って文字を配置したデザインです。立体感が伝わるよう、顔のパーツによって文字の大きさを変えたり、シワに合わせてラインを引いたりと、まるで文字が顔の一部のように見えてくるもの。強い視線から伝えたいことはなんなのか?まるで文字が表情のように感じてしまい、つい読んでみたくなるでしょう。

 

表情と文字の雰囲気がマッチしたポスターデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

微笑む女性の顔と放射状に散らばった手描きの文字がマッチし、彼女の考えてくることが伝わってくるようにも。頭の中でどんなことを思っているのかと、つい文字を追ってしまいたくなります。文字が読み取れなくても、楽しそうな雰囲気は読み取れるもの。色の数を抑えて目立ち過ぎないように、強くアピールしてこないからこそ、探るように覗き込みたくなるデザインに。「なにが楽しいの?」と、思わず聞きたくなってしまいます。

 

文字が踊りをサポートするポスターデザイン

ポスターデザインを見る (via Pinterest)

文字を空きスペースに配置することで、踊る姿がより印象的に見えるもの。文字も大胆に大きく、手描きの荒々しさを出すことでダイナミックに見せています。伸ばした腕やしなる背中、足の動きがより力強く感じられるよう。まるでダンスに合わせたかのような、躍動感のある文字にしています。活き活きとした様子が伝わってきて、踊っている瞬間を見せられたかのように錯覚してしまうでしょう。

 

人と一体化し、何かを訴えてくるような文字はついつい読まされてしまうもの。文字そのものに意志を持たせて何かを伝えようと表現すると、メッセージを強めることができるでしょう。

「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のデザイン制作事例をピックアップして紹介しています。※当ページは世界中のデザイン制作事例を紹介するコンテンツです。当サイトのデザイン実績ではありません。

ポスターのデザイン料金と作例

ポスターデザインの制作について
各種パネル・ポスターの作成を行なっています。デザインの作成から印刷・納品までまとめて依頼いただけます。飲食店やアパレルなどの店頭ポスターや、展示会パネル、電車内の交通広告、イベント告知ポスターなど、多様なジャンルのデザイン作成に対応しています。ポスター作成の代行・委託・外注については気軽にお問い合わせください。

ポスターデザインの作成例はこちら
過去のパネル・ポスター作成例をご覧いただけます。展示会やイベント向けの大きく目立つものから、学会・カンファレンスなどを対象としたやや小さめのポスターまで、サイズはもちろん、イベントやビジネスのイメージに合わせたデザイン作成を行なっています。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)



error: