レコーディング・音楽制作会社の五線譜をイメージしたモダンなロゴデザインを制作しました。

レコーディング会社のロゴ2

音楽に携わる企業らしい、楽譜をモチーフにしたロゴデザインです。

流れるようなロゴタイプは音楽記号を彷彿とさせ、五線譜をモチーフにしたデザインとマッチします。まるでaとbのタイプは音譜のようでもあり、コンセプトにしっかり合ったロゴマークです。

レコーディング会社のロゴ





レコーディング会社のロゴイメージ

 

ロゴ作成例に関する考察 

少しの工夫で、ロゴの見栄えは大きくアップする

音楽や美術など、アート関係の企業のロゴマークは洗練されたデザインにしておくことで、見る人も納得できる信頼性やセンスの良さがうかがえます。こちらは音楽関係の企業のロゴマークですが、一目で音楽を扱っているのがわかるように、五線譜をアレンジして取り入れています。これは固有性を表すCIとして優秀なデザインであり、一見しただけで判断できるだけでなく、できるだけアレンジを加えずに普遍性を持ったデザインとして作成されています。

王道ともいえる文字ベースの上品なデザインですが、頭文字のRだけは動きのあるデザインにしており、文字ばかりの堅苦しい印象にはなっていません。フォントは細めのラインで上品さや繊細さが感じられますが、さらに細いラインを加えて五線譜に見せることにより、アルファベットの一部がフラットや音符などの記号にも見えてきます。ハイフン左のRecの文字はそれぞれ、書体を変えたり向きを傾けたりして躍動感のあるデザインになっています。一方で、右側のLabの文字は直立しており、音符のラインとも相まって誠実な仕事をする企業であることを感じさせます。くっきりとしたブラックのロゴデザインの下には、小さいフォントで薄めのグレーで正式な名称が書かれていますが、フォントを変えることによってロゴデザインのスタイリッシュさとは異なり、真面目な印象を出しています。

モノトーンのデザインで、柔軟な展開力を発揮

モノトーンのロゴマークということで、写真ともイラストや無地とも相性が良いため、いろいろなシーンで使えます。ハイセンスなロゴは単体で使用してもクールなイメージですし、写真と組み合わせても配色に気をつければ、全体を引き締める働きがあります。会社のコンセプトに合うロゴにしてありますので、音楽関係、レコーディング関係の会社だということはすぐにわかりますが、一般的な音楽関係の企業のロゴとは異なり、あからさまな音符や音楽関係のモチーフは使っていません。文字だけを使用し、少し工夫することでインパクトがあり、独創性にも優れているロゴとして成り立っています。どのような素材、質感、色合いの背景にも違和感なく映えるデザインですので、看板、パンフレット、報告書等の書類など、いろいろなものに取り入れることができます。また、サイズを大きくしても下品な印象になりませんので、ロゴを強調したいときには大きめにしたり、小さめのロゴでワンポイントのように使うなど、いろいろなアレンジが可能です。

 

制作ロゴデザインに対する感想 

VOICE

シンプルながらしっかりと音楽会社であることをアピールしている部分が高評価できます。

音楽を制作する企業の数も現在では増えているのですが、音楽関連の会社が作成するロゴデザインは、楽器や楽譜の一部を描く場合が多いでしょう。中には音符の一部を使用していることもありますし、音楽関連の企業だとわかるようなイメージができるように作成することもあります。やはり見た目で音楽に関係しているということをわかってもらいたいと考える人が多いので、音楽関連の物を取り入れるのです。

このロゴデザインを見てみると、特に音楽関連の物を取り入れていると思えないと感じる人もいるでしょうが、文字の最後に楽譜を思わせるような工夫が行われています。しかも三本の線を入れて楽譜をイメージしている部分に書かれているアルファベットが、シャープやフラットのように、楽譜に書き込む記号を思わせています。文字も細く描き、丸みを帯びている感じから、柔らかいイメージと音符のような感じが伝わってきます。

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。実際のロゴの仕上がり・活用例とは異なる場合がございます。


会社ロゴデザインの依頼・外注はお任せください 

起業して会社のロゴが必要な方、ロゴマークの作り方に悩まれている方...じっくり作成するプランから格安プランまで予算に応じてご依頼いただけます。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のロゴ制作業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。会社ロゴから個人のロゴまで、業態・規模問わず作成致します。


ロゴの作成依頼〜納品までの流れ

ロゴデザインの流れ①

見積もり

ロゴの作成プランに応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【ロゴデザインの制作費用について

ロゴデザインの流れ②

ヒアリングシートへの記入

当サービスより送付するヒアリングシートに記入をお願い致します。セミオーダープランの場合は事前に【お客様が考案したオリジナルの図案】も提供いただきます。

ロゴデザインの流れ③

ロゴの作成

ヒアリングシートの内容を参考にロゴデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容をご確認いただきます。修正などがあれば、ロゴ案を選定いただき、適宜追加納期にて対応いたします。(セミオーダープランの場合は、初回提案段階のみ無料でのキャンセルが可能です。フルオーダープランは、事前に着手金として50%の料金を事前にお支払いいただきます)

ロゴデザインの流れ④

完成・お支払い・納品

提案ロゴデザインが校了となりましたら、ご入金確認後にロゴデータの納品を行います。
※【商標調査&登録+ロゴ作成プラン】は進行方法が上記と異なります。別途お問い合わせください。


企業ロゴの作成について

企業ロゴ制作料金のページへ
シンボルマークを伴うロゴマークや、文字だけで構成するロゴタイプ、英字のロゴや日本語ロゴ。会社・企業の顔となるロゴマークをご希望のイメージに沿って製作いたします。会社や企業のロゴマークは信頼を伝える要素になり、ロゴマークを通じて会社の個性を伝え、覚えてもらえるものが望ましいといえます。会社のイメージに合ったモチーフを定め、企業の個性を生かしたデザインでロゴマークを製作します。会社ロゴ・企業ロゴの外注、製作依頼はお任せください。



ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

ロゴデザイン作成について

ロゴ制作業者をお探しですか?ロゴ作成料金・ロゴデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

ロゴデザイン作成

デザイン作成料金のお支払いについて

カード決済対応デザイン費カード決済

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

お問い合わせはこちら

印刷物のデザインから動画編集まで、様々な宣伝広告物の制作に対応しております。下記のフォームより気軽にお問い合わせください。

デザインの見積もり・制作依頼

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

私たちができること

サービス内容、及びその制作料金や依頼の進め方についてはこちら。

各種サービス一覧

error: