【ロゴコンペ情報】国内最大級の男女共同参画を考える会議のロゴマーク

男女参画ロゴ

【ロゴコンペ】日本女性会議 2020 あいち刈谷シンボルマーク&ロゴタイプ募集 | ライフワーク、多様性……難しいテーマが並ぶ

2019年2月28日まで、『日本女性会議2020あいち刈谷実行委員会、愛知県刈谷市』は「日本女性会議 2020 あいち刈谷」のシンボルマーク&ロゴタイプを募集しています。日本女性会議は毎年2000人以上が集まる、国内最大級の男女共同参画を考える会議であり、「その人らしさ」を大切にし、一人ひとりの個性や能力を発揮できる社会の設立を目指します。テーマが広く、そして深いためどうデザインするか、デザイナーのセンスが問われます。なお、デザインコンペは年齢・住所・プロ・アマを問わず、どなたでも応募できます。

 

【デザイン要望】テーマ性をもちつつも優しさのあるデザインが求められる

  • 作品はカラーで制作すること(モノクロでの使用も想定してください)
  • ど様々な媒体で使用する可能性があることから、見やすいものであること
  • シンボルマークと大会名称ロゴタイプをセットでデザインすること
  • ロゴタイプに使用する大会名称は「日本女性会議2020あいち刈谷」及び「Japan Women’s Conference 2020 in Aichi KARIYA」とする
  • アルファベット単体や一般的な図形のみで構成されているものは不可
  • 縮小版も作成すること※縮小版はシンボルマークのみ

名称からして、その内容がわかりやすいイベントのロゴデザインであり、公的性も高いことからやや硬めのデザインが求められています。またシンボルマークに関しては縮小しても、その意図が読み取れるものにする必要があります。

 

【デザインのヒント】地域性とコンプト、テーマの調和をデザインで図る

  • シンボルマーク、ロゴマークにも地域性が求められている
  • 会議がある愛知県刈谷市はデンソーやアイシン精機などトヨタグループ主要企業の本社が多数存在する工業都市
  • 刈谷市は『宗長日記』や『三河物語』や『信長公記』などの舞台
  • 日本女性会議2020のコンセプトは「生活と仕事の調和」「多様性の尊重」「世代をつなぐ」の3つ

「日本女性会議 2020 あいち刈谷」は開催される地域の魅力を発信するイベントでもあり、ロゴやシンボルマークのデザインにも地域性が求められます。特に2020年に開催される愛知県刈谷市は織田信長や徳川家康が活躍した地域ということもあり、歴史深い場所です。そういった地域性も活かしつつ、女性会議のコンセプトをデザインにどう落とし込むのかがデザイナーに期待されている所でしょう。

 

以下、デザインコンペに役立つリンク・動画もご紹介しておきます。

刈谷市の公式サイト

日本女性会議2019公式サイト

日本女性会議 2020 あいち刈谷 シンボルマーク&ロゴタイプ募集についてはコチラをチェックしてみてくださいね。(クリックで募集ページに飛びます)

※上記情報については念のため公式WEBサイト情報をご確認ください。内容不備・誤表記等についての責任は負いかねます。


ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。