ジャズライブのムード溢れるフライヤーデザインを作成しました。

ジャズライブのムード溢れるフライヤーデザイン

ジャズライブのムード溢れるフライヤーデザイン_B5サイズ

JAZZのライブを告知するアーバンなチラシデザイン

都会の夜景を背景に溶け込むように配置されたボーカリストの写真。夜に染み入るようなジャジーな歌声を彷彿とさせるデザインに仕上げています。ライブタイトルは左ショルダーに3行に折りたたみ、雰囲気のあるディスプレイフォントでアイキャッチとなるように配置。ボーカリストの写真は表情が伝わるアップの写真とバストアップの2カットを違和感なく背景と馴染ませることで、チラシ全体の雰囲気を作り上げ、主役であるボーカリストにスポットをあてるように構成しています。

演奏者の紹介は小窓で角版写真を使い、アーティストそれぞれの雰囲気が伝わるよう工夫し、会場や日時、料金などの詳細情報は右サイドにまとめてインフォメーションが迷いなく伝わるように配置しました。モノクロの夜景とムーディなカラー写真をシームレスに繋ぎ、夜のライブハウスを思わす光の演出で会場のムードを表現しています。

JAZZのライブを告知するアーバンなチラシ作成例

制作フライヤー・チラシデザインに対する感想 

VOICE

まるで音楽が聞こえてきそうな、雰囲気の良さがいいチラシデザイン

まず注目したいのは、何と言っても写真の雰囲気の良さです。モノクロの夜景の中に浮かび上がるボーカリストの写真を、夜景に溶け込むように透過して背景と一体化させることで、夜とジャズのムーディーな雰囲気を表現しています。ボーカリストの写真は少しオレンジ味があるので、背景に溶け込みながらもそこだけ輝いているような効果を得られ、スペシャルな印象を受けますね。キラキラと丸く輝く光の演出も、華やかでありながらしっとりとした大人のイメージに仕上がっており、これがあると無いとではかなり印象が変わってきます。

それから、このように写真をメインにしたデザインにする場合は、タイポグラフィーはあまり凝ったものにしないほうが良いでしょう。そういった点から見ても、写真を生かしたバランスの良いデザインになっているのではないでしょうか。

また、画面を大きく4つに分割し、タイトル・主役・演奏者・情報それぞれをグループ化しているのがわかります。このような配置の場合、人の視線は左上→右上→左下→右下へと動きますから、このフライヤーの場合だたタイトルから出演者、そして詳細情報へとスムーズに情報を視覚で捉えることができます。視線誘導を利用した上手い配置ですね。

 

※掲載しているフライヤーデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。


イベントフライヤーデザインの依頼・外注はお任せください 



チラシの作成について

イベントチラシ作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
各種イベントフライヤー・イベントチラシの作成を行なっています。音楽イベントやお祭り関連の楽しげなフライヤーから、ビジネス展示会やカンファレンスなどの落ち着きのあるチラシまで、幅広いデザインテイストに対応しています。チラシ(ビラ・フライヤー)の外注、製作依頼はお任せください。


ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

フライヤー・チラシ作成について

チラシ印刷業者・チラシデザイン業者をお探しですか?チラシ作成料金・チラシデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

フライヤー・チラシ作成

SSL

カード決済対応

銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: