ギターをモチーフにしたロゴデザイン例 -#209

ギターをモチーフにしたロゴデザイン例

さまざまな音楽に使われていることから、ピアノやハープなどと並んで、ギターはそれだけで音楽を象徴するモチーフとしてしばしば用いられます。ロゴデザインにギターが使われているのを見るだけで、多くの人は、音楽関連の会社であったり、音楽が聴ける場所であることを想像するでしょう。また、クラシック音楽ではなく、カントリーやロックなど、特定の音楽ジャンルを表す記号としても有効です。そんなギターをモチーフにしたロゴデザインを集めました。

 

食事しながら音楽が聴けることをギターで表したロゴデザイン

ギターをモチーフにしたロゴデザイン例1

大きなギターに加えて、皿とカトラリーがあしらわれていて、「魂にも食事を(Feed Your Soul)」と も付け加えられていることから、音楽を聴きながら食事が楽しめるレストランであろうことが想像できます。よく見ると、ギターの先端がカクテルグラスを表しています。間接的ながら、意味するところをきちんと伝えられる統一感のあるロゴデザインです。

 

控えめながらきちんとギターが主張しているロゴデザイン

ギターをモチーフにしたロゴデザイン例2

ギターをカスタマイズするアトリエのロゴデザインです。主宰者の名前を屋号にしているようで、大きく中央にタイポグラフィーを配置し、強調しています。ギターのアイコンはどちらかというと脇役で、半身しか描かれていませんが、一目でギターだとわかるようにデフォルメされています。

 

職人とギターをあしらったロゴデザイン

ギターをモチーフにしたロゴデザイン例3

職人らしき男性が肩に担いでいるのはアコースティックギター。フォークミュージックを専門に取り扱う音楽レーベルのロゴデザインです。一見、工房の広告と混同されそうなのでは?と思わせますが、「Balladry」が、詩を語ること、語るような曲調の詩のことを意味するので、ネイティブの人ならそのような間違いはしないでしょう。

 

ピアノがクラシックやジャズを真っ先に連想させるように、ギターはロックやフォーク、カントリーといった軽音楽を思い起こさせます。商品やサービスの内容を正しく伝えてくれる、便利なモチーフといえそうです。


「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧


事業概要

ご利用規約

ASOBO DESIGN™ではチラシやポスターのデザイン制作をはじめとした、様々なデザインサービスを行っています。