道の駅で販売するお米ブランドのロゴデザインを制作しました。

お米のブランドロゴ2

道の駅のブランディングの一貫として制作したお米のロゴデザインです。

シンプルで和の要素を感じさせる、高級感のあるマークです。パッケージや紙袋にWEBサイトなど、様々な用途を考慮して制作しました。

お米のブランドロゴ

 

ロゴ作成例に関する考察 

商品パッケージへの展開を想定に入れた、柔軟性のあるロゴ

ロゴマークを作成するときには、どういったシチュエーションでそのロゴを使用するかも考慮する必要があります。一般的な企業であれば、宣伝用のパンフレットや看板、商品のパッケージなどに使われますが、道の駅で販売される商品の場合には、その商品の種類も非常に多いため、いろいろな品物に合わせやすい、柔軟性のあるロゴマークが必要とされることが多いです。
将来的に新商品を開発する可能性もありますので、シンプルで普遍性のあるロゴの方が好まれますが、道の駅はたくさんの商品が並ぶためインパクトも肝心です。こちらのロゴマークは、道の駅のブランディング戦略の一つとして制作されたお米用のロゴデザインです。お米というと和食を思い浮かべる人も多いですが、近年はより簡単に食べることができるパンや麺類に移行しつつあり、若い人にどのようにアピールするかが大きな課題の一つとなっています。

伝統的でありつつも、古くさくないデザインに

こちらは日本らしさや伝統、高級感などを感じさせる、シンプルで力強いロゴイラストです。米という漢字をアレンジして作成されていますが、横の線が極端に太く、まるで笑っている口のように弓なりになっています。この極端な線の太さの違いが強いインパクトとなり、第一印象でひきつけられると同時に、米という一文字の単語で商品をアピールすることができます。くっきりとした白と黒のコントラストがこの骨太なロゴマークをさらに引き立てており、たくさんの商品が陳列されている中にあっても探しやすくなっています。遊び心のあるデザインで、モダンで若い人も手に取りやすいため、これからお米の良さをいろいろな人に知ってもらいたいという製作者の気持ちが伝わるようにデザインされています。イラストの周辺には、小さくアルファベットで「KOME」と表記されています。この横文字がモダンな雰囲気を加えており、外国人にも若い世代にも興味をもたれるポイントといえます。
白地に黒のタイプもあれば、白抜きにして周辺を黒の円で囲むタイプもあり、どちらも色のコントラストがくっきりしていますので、小さめのロゴでも目立ちます。道の駅で販売するパッケージにだけでなく、パンフレットや広告、ホームページなど様々なところで使いやすいデザインですので、将来的に姉妹品を開発したり、関連商品を展開していくときにも役立ちます。親しみを持たれやすい漢字をアレンジしたタイプのデザインですので、長く使い続けることができます。

 

ロゴマークに対する感想 

おしゃれかつ、色々な場面で利用できそうなロゴですね。

「やはり日本人の主食と言えば米です。米はしっかりとエネルギーを蓄えることができますし、いろいろな食品に加工することもできます。最近ではパンも米から作ることができるので、食が西洋化している昨今でも日本人にとって米はなくてはならないですし、多くの人から親しまれています。
そんな米は現在大人気の道の駅などでよく販売されているのを見かけますが、米のブランドにもロゴデザインが用いられています。このロゴデザインを見ると、米という漢字が生き物に見え、羽をはばたかせているような感じです。和の要素をしっかりと残していますし、高級感がありながらも親しみやすくなっていることから、道の駅に買い物に来た人の目を惹きつけることは間違いないでしょう。米の袋や看板、ホームページや広告など、いろいろなところに用いることができそうです。」

 

※掲載ロゴデザインのモックアップ・使用例はイメージです。実際のロゴの仕上がり・活用例とは異なる場合がございます。

商品・ブランドロゴの作成について

食品ロゴ制作料金のページへ

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。