重力を表現しているバービコン制作例 -#256

重力を表現しているバービコン

文字を加工して様々な概念を表す”verbicon”(バービコン)と呼ばれる表現スタイルがあります。今回はわずかな処理で重力を表現しているバービコン作品を3点選んで紹介します。

 

流れ落ちる滝を小文字のLで表現したデザイン

Logo Newさん(@logonew)がシェアした投稿

「滝」を意味する英語”waterfall”のバービコンです。ふたつの小文字のLが流れ落ちる滝を表現しています。水の流れに見えるように長さをうまく調整しています。Lの上部が左側に曲がっているのが、ちょうど川が滝となって落ちる箇所をイメージさせますね。おそらくこのフォントのもともとのLは、上端ではなく下端が右方向に曲がっていたと思われます。それを180度回転させた点がこの作品の注目ポイントです。たまたま単語の一番右に”ll”が並んでいるのも滝らしい雰囲気を出すのに一役買っています。

 

小文字アイのドットが重力に反して浮遊するデザイン

Logo Newさん(@logonew)がシェアした投稿

「反重力」というのはSF小説やSF映画に登場する、重力とは反対に作用する力のことで、それを使って宇宙飛行をおこなったり、ヒーローが空を飛んだりします。「反重力」の英語が”antigravity”です。このアイデアを作品に定着させるステップはごくシンプルです。フォントにFUTURAを選んだら、その後にやることは、ドットをどこに置けば浮遊感が出るか試行錯誤するだけです。左のドットの微妙な位置に作者のセンスが見て取れます。

 

テトリスのブロックみたく大文字のIが落ちてくるデザイン

Logo Newさん(@logonew)がシェアした投稿

ソ連(現ロシア)生まれの世界一有名なコンピューターゲーム「テトリス」を題材にしたバービコン。”TETRIS”の文字をブロックっぽく加工したり、よく似たフォントを使ったりすることなく、Iの1文字を移動させただけ、という気合い一発の作品です。様々な誘惑を振り払い、無駄なものを徹底的にそぎ落として、本当に必要なことだけに集中するのはなかなか難しいものです。

 

ロゴは厳密には、ブランド名など文字だけで構成されたロゴタイプ(logotype)と、図形によるシンボルマーク(英語ではこれをlogomarkと呼ぶ)に分けられます。そして、ロゴタイプとシンボルマークを組み合わせたものをロゴマーク(英語ではこちらをlogoまたはcombination logoと呼ぶ)といいます。今回ご紹介したのは、文字のみによるバービコンですが、ロゴタイプだけでなく、ロゴマーク作りのヒントも得られると思います。



「デザインインスピレーション」のコーナーでは、世界中のロゴデザインやブランディング事例をピックアップして紹介しています。企業ロゴ・ブランドロゴなどの用途は問わず、荒削りでも着眼点やアイデアが面白いものはピックアップしています。

ロゴデザインの作成について

ロゴ作成の依頼・制作料金について
ロゴ作成は予算や要望に応じたプランからお選びいただけます。お求めやすい価格でロゴの制作依頼が行えます。詳しくは上記リンクより制作料金プランをご覧ください。

ロゴデザインの作成・提案事例
ロゴの制作実績を掲載しています。会社・商品・ブランド・団体など、カテゴリ別にロゴのサンプルをご覧いただくことも可能です。

ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

よく読まれているページ

まだデータがありません。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error:
事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行は全てメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。【 口頭による金額提示、依頼の受付・進行は行なっておりません 】
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。
ゴールデンウィーク・夏期休業(お盆)・冬季休業(年末年始)などの 長期休業期間につきましても対応外となります。