Skip links
シンガーの公演チケットデザイン_昼の部

シンガーの公演チケットデザイン(2部構成)を作成しました。

シンガーの公演チケットデザイン_昼の部

シンガーの公演チケットデザイン_夜の部

昼と夜のイメージを背景で使い分けた2部公演コンサートのチケットデザインです。

昼・夜の公演に分けた二人の韓流シンガーと楽団のコラボコンサートを時間帯によってイメージを変えたチケットのデザイン。

チケット作成の依頼はこちら

昼公演は、青空やグリーン、空を舞う鳥をモチーフに、のびやかで明るいイメージでデザインし、夜は星空や月、雲をモチーフにしたロマンチックな夜のひと時をイメージしました。

それぞれの公演のメインアーティストは、背景に切り抜きで差し入れ、ゲストアーティストは角版で最下段に配置しています。昼と夜とでは同じ楽団の写真でも衣装の色が異なり、同じ出演者、同じコンセプトの公演ながら二面性のあるユニークなデザインになりました。

シンガーの公演チケット_昼の部

2部公演コンサートのチケットデザイン作成例_1

シンガーの公演チケット_夜の部

2部公演コンサートのチケットデザイン作成例_2

作成チケットデザインに対する感想 

VOICE

昼と夜で2倍表情を楽しめるスーベニア的なチケットデザイン

さわやかな印象の昼公演チケット

青空をバックにブルーのジャケットで歌うアーティストが大きくレイアウトされた昼公演のチケットは、白い鳩や植物があしらわれていて爽やかです。3枚の写真が使われていますが、それぞれの色合いがガラリと違うので、それぞれのキャラクターの個性が光りますね。公演の思い出や記念としてチケットを取っておく人は多いと思いますが、このデザインは「昼の公演に行ったな」という思い出を残しやすいチケットなのではないでしょうか。座席番号部分のみ白抜きになっていて、照明を落とした薄暗いホール内でも見やすそうです。

夜は爽やかさもありつつロマンを感じるデザインに

夜公演は、星空をバックに白いジャケットのアーティストがあしらわれていてグッとロマンティックなムードになっています。演奏楽団の写真は昼公演と同様ですが、アーティストとゲストの写真が変わるだけで、ずいぶん雰囲気が違ってきますね。また、公演名や開催情報を記した下段の部分も、青空風なブルー、夜空風のネイビーで印象が異なります。公演タイトルのフォントも昼と夜とでは違いがあり、プログラム昼公演、夜公演、どちらにも足を運ぶ人にとって良いおみやげになりそうですね。

※掲載しているチケットのデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際のサイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

チケットデザインの依頼・外注はお任せください 

チケットの作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で製造・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のチケット業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせたチケットデザインを作成致します。


チケットデザインの作成依頼〜納品までの流れ

チケットデザインの流れ①

見積もり

チケットの制作部数や要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【チケットデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・チケット印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

チケットデザインの流れ②

作成情報の提供

チケットのデザイン作成に必要な掲載文章や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

チケットデザインの流れ③

チケットデザインの作成

チケットデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

チケットデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

チケットのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。お届けまでお待ちください。(※チケットの印刷は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


チケットの作成について

チケットデザイン作成料金のページへ (印刷料金・送料込み)
イベントやコンサートなどのチケット作成を行なっています。チラシよりもスリムで場所を取らないため、クーポンやちょっとした情報を伝える媒体としても活用できます。チケット・クーポンの外注、製作依頼はお任せください。


error: