Skip links
カフェの店頭看板デザイン

カフェの店頭看板デザインを作成しました。

カフェの店頭看板デザイン

遠くからでも目立つアイコン的なカフェの看板デザインです。

商店街の中で、空中階に位置するカフェのため、人目を遠くからでも惹きつける視認性を重視しました。ロゴはおしゃれな手書き風で構成されているため、カフェのカップのエンブレムを大きくレイアウトすることで、読めずともカフェであると認識できる看板デザインに仕上げています。

カフェの看板デザインの依頼はこちら

真っ赤な地色に白抜きで描かれたカップのイラストと手書き風の味のあるロゴタイプ。空中階に位置するカフェの存在を知らせるため、視認性をもっとも重視してデザインしました。

カフェであることを一目で認知させるアイコンのカップにはロゴタイプを貼り付け、周りをぐるりと白い帯と英字テキストで囲み、カフェらしさをさらに増長するエンブレム調に仕上げました。看板下部には赤と合わせることで強いコントラストを生み注目度を高める黒を配色し、カフェの場所を道行く人へ明確に知らせています。

カフェの店頭看板デザインイメージ

屋外広告・看板デザインに対する感想 

VOICE

インスタ映えしそうなヨーロピアン調のおしゃれ看板デザイン

赤×白のすっきりした色使いの看板は遠くからも視認性◎

赤い地に白く抜いたシンプルなカラーリングは、遠くからもカップの形がよく分かります。ショップの外観の黒とも相性のよい色なので、看板だけ浮かないところもポイント。外国の切手やスタンプを彷彿とさせるおしゃれなアイコンは、インスタにアップしても映えそうなデザインですね。店名のフォントは手書き風で若干読みにくくもありますが、カップの意匠が明確なのですぐにカフェと分かります。

2Fの文字は黒い帯に配置してしっかりアピール

カフェの場所をあらわす「2F」の文字は、下部の黒い帯部分にレイアウトしてより分かりやすく。上階に通じる入口が分かりにくいビルや多くのテナントが軒を連ねるショッピング施設にあっても、スムーズに人を誘導できるでしょう。店名やロゴ部分と背景色が分かれていることで、「2F」という視覚情報が認識しやすくなっています。必要以上に派手になっていないのも注目したいところです。

※掲載の看板(サイン・広告)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載看板デザインのモックアップはイメージです。実際の看板・広告とは仕上がりが異なります。

看板・屋外広告のデザイン作成





error: Alert: Content selection is disabled!!