Skip links
美容室の壁面パネルのデザイン

美容室の壁面パネルのデザインをリニューアル・作成しました。

美容室の壁面パネルのデザイン

美容室のレセプション周りのパネルデザインの制作を行いました。

メニュー・ロゴ・写真の3つのパネルをセットにしたビューティーサロンの大型パネルです。レセプションというサロンの顔ともいえる場所を飾るパネルになるので、空間を広く開放的に感じるように白場を多く設け、ロゴに使われている赤とゴールドを中心に色数を絞り洗練された印象でデザインを仕上げました。

美容室の壁面パネルデザインの依頼はこちら

センターのパネルは白場にロゴマークだけを配置し、余裕のあるレイアウトでサロンの品格あるイメージを表現しました。

向かって右側のパネルには、心地よさそうな女性の写真をパネル全面の大きさにトリミングし、サロンが提供する「癒し」のイメージを強く押し出しています。

左側のパネルは、アップにしたアイラッシュの写真と施術を受ける女性の写真を使い、サービスのイメージをビジュアルで共有しつつメニューのラインナップを真ん中にデザインしました。

屋外広告・看板デザインに対する感想 

VOICE

ロゴと花の色をマッチさせて看板デザインの統一感を演出

白は視界を広く感じさせ、開放的な雰囲気にさせてくれるカラー

エントランスに設置するパネルは、派手すぎると「狭さ」や「圧迫感」を見る人に与えてしまいます。多色使いやインパクトを狙ったビッグサイズのフォントは、窮屈さを感じさせてしまうこともあります。その点、こちらのパネルは白を基調としてあまり色を使いすぎないデザインが◎。白い面積が多いので、広さや清潔感が感じられます。

メニュー看板は写真でサンドして視線を整理

上下に配置した女性の写真でメニューをはさむことで、肌色と白色のコントラストが生まれています。写真がテキストを囲むような効果を発揮し、情報が読み取りやすくなりますね。女性のメイクは肌になじみやすいブラウン系におさえているので、施術の一つであるアイラッシュが目立ちます。ロゴと店名は、あえて白い余白を大きく取って視線が中央に集約されるように。写真やテキストを盛り込みすぎないことで、圧迫感のないパネルになっています。

※掲載の看板(サイン・広告)は実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載看板デザインのモックアップはイメージです。実際の看板・広告とは仕上がりが異なります。

看板・屋外広告のデザイン作成





error: Alert: Content selection is disabled!!