Skip links
文化財研究所記念シンポジウムのポスターデザイン2

伝統柄を用いた文化財研究所記念シンポジウムのポスターデザインを作成しました。

文化財研究所記念シンポジウムのポスターデザイン2

文化財研究所記念シンポジウムのポスターデザイン

史跡をめぐる時の流れを感じさせるシンポジウムのポスターデザイン。

古くから仏像の装飾などに使われてきた「麻の葉」をモチーフにした和柄を背景に敷き、深みのある朱色で味わい深いタイトルをデザインしました。

開催日、開催場所、参加費などの重要な情報はタイトルとは少し色味を変えた赤色で見やすく表記し注視してもらえるように配置しています。趣旨やスケジュールはシンプルに読みやすく、ポスターのデザインに溶け込むように表記しました。

シンポジウムのポスター作成はこちら

文字の色や背景の色を「伝統」や「和」をイメージしたクラシカルな配色にすることで、史跡が持つ長い歴史を印象付け、それとは対照的な色鮮やかな現代の史跡の写真を配置することで、リアルタイムの史跡とこれから前へと進む時の流れを表現しました。

記念シンポジウムのポスター制作例_1

記念シンポジウムのポスター制作例_2

記念シンポジウムのポスター制作例_3

記念シンポジウムのポスター制作例_4

※掲載のポスター・パネルは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

イベントポスター作成





error: Alert: Content selection is disabled!!