Skip links
カレーのテイクアウトサービス開始_A2_ポスター制作例

カレーのテイクアウトサービス開始を伝えるポスターデザインを作成しました。

カレーのテイクアウトサービス開始_A2_ポスター制作例

同じメニューを変化をつけてデザインしたカレー店のポスターデザインです。

カレーのシズル感溢れる写真をメインにした横使いのポスター。斜めに入れたゴールドの帯で紙面を二つに仕切り、イートインでオーダーしたカレーと、同じメニューをテイクアウトした写真とを並べ、テイクアウトサービスの開始を告知しています。

左側は、カレーにズームしたシズル感MAXの美味しそうな写真でカレーそのものに注目させ、尚且つ「週替り」でメニューが変わることをコピーで表記し、リピーターの来店動機に結びつけています。

テイクアウトのポスター作成・発注はこちら

そして右側は、同じメニューのテイクアウト仕様の写真をスナップ風に加工し、黒板に置いたような演出を施しています。周りにはブラックによく映える可愛らしいグリーンを飾り、カフェのメニュー黒板のようなイメージでポスターをデザインしました。

イートインは、食べてみたくなる美味しそうなカレーのビジュアルを、テイクアウトは、同じメニューを持ち帰ることができるという付加価値をアピールするため、コピーや装飾が目を引くようにデザインしました。

カレー店のポスターデザイン依頼例

カレーのテイクアウトポスターデザイン

カレーのテイクアウトサービス開始を伝えるポスターを制作するときのポイント

配達サービスは年々普及しており、食事をネットで注文する人が増えました。また、混雑のないお家や公園で食事をとりたいという人も増えています。そんなニーズに応えるべくテイクアウト開始を伝えるポスターを制作するときには、気を付けたいポイントがいくつかあります。

テイクアウト専門店ではないことを伝える

最近では、テイクアウト専門店が増えています。そのような状況のなかで、実店舗もあるということを写真や文言で伝えることは、店舗で食事をとりたい人とテイクアウトしたい人のニーズに同時に応えることになります。このように二つ以上のニーズに応える戦略は今注目を集めています。

作例では、ポスターを横位置にデザインし、半分をテイクアウト開始の宣伝に使い、のこり半分は、しっかりとお皿に盛り付けしてイートインであることを明白にアピールしています。

美味しさがいっぱい伝わるアップ画像

テイクアウト用の容器ではなかなか美味しさが伝わらないものですが、このようにお皿に盛り付けてアップ画像にすることで、より美味しさが伝わりやすいというメリットもあります。

作例では右半分を使用して、お洒落なカフェ風の黒板を背景にテイクアウトの写真を掲載しています。左半分は、対照的に白の背景を使用。お皿に盛られたカレーの写真をアップで掲載することで、美味しさがよりたくさん伝わるような工夫が感じられます。

 

制作ポスターデザインに対する感想 

VOICE

イートインとテイクアウトを並べた一石二鳥なポスターデザイン

スパイスの香りが漂ってきそうな横型ポスター作成例

イートイン時の盛りつけとテイクアウト時のイメージを併記した、ちょっと珍しいポスターデザインです。カレーのスパイシーな色が引き立つような黒板風の背景に植物や装飾的なゴールドの飾り罫がおしゃれ。野菜たっぷりのヘルシーな見た目も魅力です。テイクアウトを始めたことがすぐに分かる明快で直球のメッセージも好感をもちやすいのではないでしょうか。

週替わりの表記やユニークなQRコードは集客効果抜群

カレーのメニューは週替わりでリピートする楽しみがあることが、目立つグリーンのラベルで示されています。いつ注文しても違うカレーが食べられるのは、購買欲をそそる仕掛けですね。今週のカレーの種類はインスタグラムでチェックできるようになっていて、インスタグラムに誘導するためのQRコードには、店名があしらわれています。ポスターのちょっとしたディテールですが、「アクセスしてみよう」という気持ちを後押ししてくれそうですね。

■QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※掲載のポスター・パネルは実際の内容や最新情報と異なる場合がございます。
※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

飲食店のポスター作成





error: Alert: Content selection is disabled!!