歌手のCDリリースラインナップを告知するポスターデザインを作成しました。

歌手のCDリリースラインナップを告知するポスターデザイン

歌手のCDリリースラインナップを告知するポスター_B2サイズ

歌手の新作CDの告知と共にこれまでの活動や作品を紹介するポスターです。

小料理屋の暖簾を笑顔でくぐるスーツ姿の渋い中年男性。彼は、祇園をテーマにいくつもの歌を世に送り出してきた京都を拠点に活動する歌手。京都の酒をテーマにしたシングル曲を含めた新しいCDの発売を記念しポスターを制作しました。

ポスターの三分の二は、新リリースCDに含まれる新曲3曲のイメージ画像と放送中のラジオ番組の紹介にスペースを割いています。表題曲のビジュアルをメインにし、他2曲もCDジャケット風にデザインして左右に置き、センターに落ち着いた濃いグレーでスペースを設け、パーソナリティーの写真を入れながら番組の情報を紹介しています。

下段三分の一には、青い和紙を敷き、これまでリリースしてきた2枚のCDと出演しているステージの情報を配置しました。全体に落ち着いた大人の雰囲気でデザインし、リリースしてきたCDのジャケットを並べることで、今まで歩んできた歌手の足跡を辿ることができます。

活動や作品を紹介するポスターデザイン

 

制作ポスターデザインに対する感想 

VOICE

曲の雰囲気をあらわす大きな写真がポイント!なポスターデザイン

のれんとスーツの組み合わせが印象に残る

上部に大きく配置された写真。スーツでのれんをくぐるというポーズに、曲のイメージや歌手のキャラクターがすべて凝縮されているようで、非常にインパクトがあります。夜の路地を歩く姿、祇園の相合い傘、函館の夜景など、最初の写真からのストーリーを想起させるようなアルバムジャケットを並べているのもいい味ですね。黒やネイビーがポスター全体のカラーですが、ダークなトーンではなくむしろ人情やぬくもりといったキーワードが湧いてきます。

青い和紙のような質感の背景が高級感をプラス

和紙の質感が美しい青い背景は、アルバムジャケットがよく引き立って見えます。和紙の繊維が絶妙な光沢感を醸していて、懐紙のような風合いもありますね。楽しく遊ぶ心を知る、上質な大人のイメージです。白い文字色と黒い文字色がバランスよく使い分けられていて、情報量は多いですがごちゃついた印象はありません。筆で描いたような応援歌のタイトルは、発光しているような縁取りのために、遠くから見ても視認性が高くGOODですね。

※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。


宣伝ポスターデザインの依頼・外注はお任せください 



ポスターの作成について

宣伝・販促ポスター制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)
ポスターによる販促は、BtoCの事業以外でも必要になることが多々あります。看板の代わりにしたり、商品や企画の宣伝をしたりと、ポスターの用途も様々です。多様な業種・ニーズのポスター作成に対応しています。ポスター・パネルの外注、製作依頼はお任せください。


ASOBOAD®(アソボアド)とは

広告・デザイン作成のASOBOAD(アソボアド)

ASOBOAD(アソボアド)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

パネル・ポスター作成について

ポスター印刷業者・ポスターデザイン業者をお探しですか?ポスター作成料金・ポスターデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

パネル・ポスター作成

デザイン作成料金のお支払いについて

カード決済対応

デザイン費用・印刷料金などの支払い方法は、銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例デザイン総合情報誌「MdN」に制作サイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: