内視鏡クリニックの検診奨励ポスターのデザインを作成しました。

内視鏡クリニックの検診奨励ポスターのデザイン

内視鏡クリニックの検診奨励ポスター_B2サイズ

がん検診の啓発と共に医師の紹介を兼ねた内視鏡クリニックのポスターデザインです。

厚生省から発表されている、大腸がん・胃がん検診推奨のコメントを大きく掲載し、医師と看護師のイラストと共にアイキャッチとしています。その下には、内視鏡検査に精通するクリニックの院長の写真を入れ、早期発見・治療を目指すという頼もしいコメントを吹き出しで加えました。

さらに、院長が執筆した書籍や掲載された書籍を、関連書籍として表紙を並べています。検診ならどこで受けても同じと思いがちですが、万が一のことを考えるとそのまま腕のいい医師の元で治療を受けたいもの。そのような潜在的なニーズをくみ取り、各所で評価を受けている院長を、書籍という裏付けをもって紹介することが、クリニックに対する信頼感をより厚いものにしています。

最後に、クリニックの診療時間や連絡先を記載し、検索ワードを入れた検索窓を配置することで、より細かな情報をwebで見てもらえるよう誘導しています。

クリニックのポスター作成依頼

内視鏡クリニックの検診奨励ポスターイメージ

制作ポスターデザインに対する感想 

VOICE

ターゲット層を意識した視認性の高いポスターデザイン

柔らかく可愛らしいタッチのイラストが目を引きますね。明るい色を多く使いポップで親しみやすい雰囲気を感じます。大きくハッキリと視認性の高いタイポグラフィーで、ターゲット層の注目を集めやすく、かつ見やすいようにしている工夫が見られます。全体的に要素同士の余白も広めにとっていることでスッキリとした印象になり、さらに視認性が高くなっていますね。

ポスターの中で面白いなと思ったのが、下部に院長の関連書籍を並べている部分。信頼感や安心感を手っ取り早く伝えることができ、文章などで細かく説明するよりも説得力が感じられます。書籍部分の背景にはオレンジの横長の丸いモチーフを敷くことで、グループ化している点もいいですね。書籍にはドロップシャドウで影をつけ、立体感を出すことでさりげなくメリハリが効いています。最下部には検索窓を配置し、ネット上でさらに詳しい情報を見れることを伝え、誘導するようにしています。ポスターには本当に伝えたいこと・重要なことをわかりやすく良い意味で簡単に載せ、その他のさらに詳細な情報はネットで確認してもらえるようにすることができる定番の手法ですが、これも視認性の良さの要因の一つでしょう。

 

※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。


ポスターデザインの依頼・外注はお任せください 



ポスターの作成について

店頭ポスターデザイン料金のページへ (印刷料金・送料込み)
店頭で様々な情報を伝えるポスター・POPの作成を行なっています。セールの告知や注意書き、新しいプランの紹介など、効果的に活用することで店頭ポスター・POPは購買意欲の向上や利用者への親切な案内になります。ポスター・POPの外注、製作依頼はお任せください。


ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

デザインの見積もり・制作依頼

パネル・ポスター作成について

ポスター印刷業者・ポスターデザイン業者をお探しですか?ポスター作成料金・ポスターデザイン依頼の詳細はこちらから確認いただけます。

パネル・ポスター作成

SSL

カード決済対応

銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

error: