Skip links
機能素材の展示会パネル

2つの機能を1つのビジュアルにまとめたパネルデザインを制作しました。

機能素材の展示会パネル
展示会パネルデザイン

機能の説明を言葉ではなく、直感的なイメージで伝えるパネルデザインです。

ブルーを全体に使い、水や爽やかさといったイメージが想起できるデザインに仕上げています。最低限の要素を大きくレイアウトした、展示会向けのパネルデザインです。

デザイナーの振り返り 
■ 素材の特性を直感的に理解できるような展示会のパネルを作成しました。
■ 撥水性と通気性という、一見相反する機能を端的に紹介できるようなパネル作りを心がけました。
■ エプロンという商品なので、上記の特性に加えて、清潔感が伝わるブルーを基調としたデザインに仕上げました。

展示会のパネルデザイン発注依頼はこちら

展示会のパネルデザイン

二つの相反する現象を、パネルデザインで表現

パネルデザインを制作するにあたり、一番大事なことは瞬時に理解できるかどうかです。この商品が気になる、ちょっと詳しいことを聞いてみたいと思わせるものにするには、まず最初に、わかりやすいものを見せておく必要があります。あまり難しいものにしたり、すぐには理解できないようなものではその先の展開を生むことがなく、意味がありません。

制作側として気をつけたいのは、パネルデザインでその商品の売りをどのようにして表現するかという点です。例えば、撥水性と通気性を兼ねそろえたエプロンを紹介する場合、言葉で表現したとしてもその商品がどのようなものかイメージがしにくく、それをパネルデザインとして制作したとしても、なかなか伝わらないというのが実情です。どちらの機能も持っているということがその商品の売りであるため、この2つの事象を見た目でわかりやすい、直感的なもので作成し、パネルにすることによって必要最低限のものを表現することができるようになります。そこで注目したお客さんは実際に商品を手に取ったり、話を聞いたりするようになり、そこで最新技術を駆使した商品であることや、こういう場合におすすめであるということを伝えていくことになります。

口頭で行える説明は、あえて省くのもあり

1枚の写真として商品を表現する場合、説明はできる限り排した方が伝わりやすくなります。撥水性であれば、水滴を表現し、跳ね返す感じを示せればよく、通気性は空気が布地を通り過ぎるようなイメージで十分です。あとは商品に合わせて清潔感を出していくことで注目を集めることができるようになります。パネルデザインで表現する際にはわかりやすさ、イメージに十分気を付けたものを作成することが大事となります。仮に2つの相反する事象や現象を表現しなければいけない場合であっても、その2つの事象を直感的なイメージなどでわかりやすく表現することで大丈夫です。パネルデザインだけですべてを表現し、理解させるのは大変であるため、ざっくりとしたもので十分なのです。

 

制作パネルデザインに対する感想 

VOICE

視覚的にパネルで商品素材の特徴を宣伝出来ていますね。

このパネルデザインは、かなり文字が少なくなっている部類に入ると言えるでしょう。書かれていることは2点と商品名だけになっているのですが、撥水性エプロンという商品名になっているので、誰が見てもエプロンだと分かることから、このようにわかりやすい商品名だからこそ、このようにシンプルな感じにできるのでしょう。書かれている2点は、撥水性エプロンの特徴を示すものになっているのですが、とてもわかりやすくなっています。

エプロンの柄に水滴がはじかれているような感じに描かれていますし、商品名にも書かれているので、撥水性があることは一目瞭然です。次に通気性ですが、通気性に関しても、矢印を付けて風通しがよいということをアピールしていますし、大きな文字で書かれていることから、誰が見ても理解できるようになっています。このようにわかりやすく商品の特徴を伝えるのはとても難しいのですが、このパネルデザインならば子供でもしっかりと理解できると言えるでしょう。

※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

展示会ポスターデザインの依頼・外注はお任せください 

パネル・ポスター広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で掲示物の印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のポスター業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた啓発・宣伝ポスターを作成致します。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


ポスターの作成について

展示会ポスター制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)
展示会で掲示するパネル・ポスターの作成を行なっています。パネルやポスター展示会ブースで情報を伝える有効な手段であり、多くの企業が活用しています。展示会場でインパクトを残す。情報をわかりやすく伝える。展示会におけるパネル・ポスターの役割は非常に重要です。ポスター・パネルの外注、製作依頼はお任せください。


error: