Skip links
商品特性を伝える展示会パネル

素材の特徴を視覚で分かりやすく表現したパネルデザインを制作しました。

商品特性を伝える展示会パネル
商品特徴を紹介するパネルデザイン

素材が持つ性質をビジュアルで表現したパネルデザインです。

キャッチコピーも徐々に溶け行くようなデザインに仕上げています。ビジュアルを効果的に活用したパネルデザインです。

デザイナーの振り返り 
■ 水に溶ける袋という、不思議な素材をストレートにビジュアルで表現した展示会用のパネルを制作しました。
■ 水にとけていくのは袋だけでなく、”水に溶ける”というキャッチコピーそのものが、溶けつつあり、見る者により商品の特性を印象づけます。
■ 実際に素材が融解する写真もしっかり掲載し、説得力の高い展示会パネルに仕上げました。

展示会のパネルデザイン発注依頼はこちら

商品紹介パネルデザイン

水に溶けるという特徴を、デザインで的確に表現

パネルデザインに於いては、製品の特徴を一目で分かるように表現する事が重要になります。また、興味を持ってもらえるようなキャッチコピーを使用し、まずは目に留めてもらえるようなインパクトを与えることが非常に重要となります。パネルの場合には、まずは伝えたいことを出来るだけ絞って明確にすることが必要です。今回のテーマの場合には水に溶けるということをしっかりと表現することが重要です。

但し、文章で素材が水に溶けるということをいくら説明しても、なかなか目に留めてくれる人は少ないものです。世の中には水に溶けるものは既に多いからです。しかし、その便利さや意外性を改めて気づいてもらうための手法として、水に溶けるという時キャッチコピーだけを使用し、溶ける様子を写真で掲載することで一瞬何が溶けているのか分からない様な仕上りにして、人目を引くことを狙っています。

このように専門的な製品の宣伝広告パネルを作成する際に注意したいのが、専門的な製品だからこそ出来るだけ説明を減らし、いかにいかに分かりやすく伝えるかという点です。複雑な製品ほどその効果や効能を出来るだけ多く伝えたいという気持ちになるものですが、この説明が増えるほど見る側に取っては興味をそぐものとなってしまうのです。水に溶ける袋という商品ですが、この機能を出来るだけわかりやすく表現するためには単にポリ袋の説明をしてもあまり強いインパクトを与えることはできません。なぜなら、ポリ袋は決して珍しいものでは無いからです。このパネルを見た人の多くは上に書いてある文字よりも先に、水に溶けるという文章に興味を持って見るからです。このようにキャッチコピーを上手に配置することによって、より高いインパクトを与えることができます。パネルデザインに於いては、出来るだけ分かりやすくシンプルにすることを心がけて制作することが大切です。このような基本的なことに注意してパネルデザインを行うことで、より効果的な広告物となり得ます。

製品紹介の展示パネルデザイン

 

制作パネルデザインに対する感想 

VOICE

専門的な素材を、専門的な説明無しにPRするパネルデザインに、好感触。

このパネルデザインは、水に溶ける水溶性のランドリー袋を紹介したものになっていますが、見た目がとても美しくなっています。とても涼しげな感じもするので、夏場などは見ているだけで涼しくなれるような感じがします。上部に水色で大きく商品名が描かれているのですが、背景を水色にして、文字を白にしているのでとても見やすいですし、どのように使用する製品なのかがよくわかる名前になっているのもよいでしょう。

実際に商品のランドリー袋が溶け出しているような作成方法になっていますし、上の方が明るく、下の方が暗めになっている感じは、洗濯機というよりも、自然の水の中を再現しているように思えます。素材が分解する様子も写真で解説されているので、シンプルながらとても分かりやすく解説されていると言えるでしょう。水に溶けるという内容を表現する場合、文字では専門的な用語を多用することになるので、一般の人にはわかりにくくなります。そこでこのように写真を用いたのではないでしょうか。

※掲載しているパネル / ポスターデザインサンプル・モックアップはイメージです。実際の用途・サイズ・仕上がりとは異なる場合がございます。

展示会ポスターデザインの依頼・外注はお任せください 

パネル・ポスター広告の作り方が分からない方もご安心ください。格安の作成費用で掲示物の印刷・納品までサポート致します。まずはお問い合わせフォームより無料見積もりをご検討ください。他のポスター業者様・デザイン会社との比較検討も是非行ってみてください。様々なニーズに合わせた啓発・宣伝ポスターを作成致します。


パネル・ポスターデザインの作成依頼〜納品までの流れ

パネル・ポスターデザインの流れ①

見積もり

作成の検討されているパネル・ポスターの部数や仕様・要望等に応じて、見積もりを行います。まずはお問い合わせフォームより連絡をお願い致します。【パネル・ポスターデザインの制作費用について】グラフィックデザインのみの制作・パネル / ポスター印刷込みのデザイン制作、両方の依頼に対応しています。

パネル・ポスターデザインの流れ②

制作情報の提供

パネルやポスターのデザイン作成に必要な掲載文面や素材などを提供いただきます。(掲載文章の考案・アレンジは行なっておりません。法令・業界団体等の広告ガイドラインが存在する場合は、遵守した文章の作成をお願いいたします。)

パネル・ポスターデザインの流れ③

パネル・ポスターデザインの作成

パネル・ポスターデザインの作成に取り掛かります。完成したデザインの見本データをメールにて送付致しますので、内容を確認いただきます。修正などがあれば、適宜追加納期にて対応いたします。

パネル・ポスターデザインの流れ④

校了〜印刷・納品

ポスターのデザインが校了となりましたら、ご入金確認後に印刷手配(またはデータ納品、及びその両方)を行います。(※パネル・ポスターの印刷・製造は外部印刷会社へ委託となります。印刷・入稿手配の代行費用等はサービス料金に含まれています。)


ポスターの作成について

展示会ポスター制作料金のページへ (印刷料金・送料込み)
展示会で掲示するパネル・ポスターの作成を行なっています。パネルやポスター展示会ブースで情報を伝える有効な手段であり、多くの企業が活用しています。展示会場でインパクトを残す。情報をわかりやすく伝える。展示会におけるパネル・ポスターの役割は非常に重要です。ポスター・パネルの外注、製作依頼はお任せください。


error: