ボディジェルのシンプルなパッケージデザインを制作しました。

ボディジェルのパッケージデザイン

シンプルさが気品を伝えるコスメのボトルデザインです。

流れるようなロゴとボディジェルであることの説明以外は、要素が取り払われたボトルです。全体のゆとりが上品さと大人の余裕を感じさせ、ワンランク上の印象を与えてくれるデザインです。

 

制作デザインに対する感想 

ボトルデザインから感じられる、高級感のある佇まいが良いですね。

「ボディジェルらしく白いパッケージになっているのですが、白になっているからこそ文字の黒が活きてくると言えるでしょう。白と黒というのはとても相性がよく、白の背景に黒の文字、黒の背景に白の文字というのはとても見やすくなっています。しかし、ボディジェルは肌に優しいということが売りですし、女性が使用することが多くなっているので、白をメインにして白い肌を目指すという意味も込められているような感じです。
全体的に見ても、かなりシンプルな感じになってはいるのですが、どことなく上品な感じも出ていると言えるでしょう。しかも白になっていることで、清潔感も出ていると言えます。ボディジェルの場合には、比較的薄めの色を用いることが多いですし、柔らかいような印象を与えるようにパッケージデザインを作成することも多いと言えるでしょう。この場合にも、印字されている文字が細くなっていることから、柔らかいイメージを感じ取ることができますし、商品を見たときに、手に取りやすくなっているように思います。」

純白のパッケージデザインが、好感触です。

「ボディジェルに求められるイメージというと、清潔感にあると思います。ボディソープはよく使われるものなので、親しみやすいデザインであることが多いかと思いますが、清潔感はもとより、美容を意識していることも多いボディジェルは高級感も必要です。このボディジェルの印象としては、光沢のあるキャップやすらりとした印象のあるボディ、印字されている文字デザインにも高級感があります。一般のお宅で置いても、その品質の高さをさりげなく表現された高級感で、一際目立つ存在になります。ホテルなどにも置いても、違和感はありません。
また純白なデザインは、清潔感があり、女性の心の琴線を響かせるものがあると思います。見ると買いたくなるような、女心をくすぐるデザインで、好感が持てます。ボディジェルは体を綺麗にするものなので、その美しさを想像させるようなシンプルさは非常にスマートです。白いボディに文字だけというと、どうしてもシンプルすぎて、文字との隙間が気になってしまうのですが、これはむしろの隙間が余裕と感じられて、ハイグレードな印象を強く持ちます。ちょっと持って使うだけで、生活に彩りを与えてくれて、嬉しくなるデザインですね。」

 

※掲載デザインサンプルのモックアップはイメージです。実際の製品・パッケージと仕上がりが異なる場合がございます。

商品パッケージの作成について

瓶・ボトルパッケージデザイン作成料金のページへ


ASOBO DESIGN™ とは

ASOBO DESIGN ロゴ

ASOBO DESIGN (アソボデザイン)へようこそ!デザインの制作に関わることは何でもご相談ください。

チラシ・ポスター・パンフレットや、名刺・ショップカード・DMなどの各種印刷物、看板・ロゴマーク・パッケージデザインまで幅広いグラフィック・広告デザインに対応いたします。デザイン制作だけでなく、印刷から納品まで一貫して対応(※)しており、展示会・キャンペーン・販促宣伝活動等に貢献致します。※一部媒体を除きます

お問い合わせ

デザインの見積もり・制作依頼

SSL カード決済対応 銀行振り込みの他、各種クレジットカードでのお支払いにも対応しています。 デザイン料金はクレジットカード対応

ピックアップNEWS

実用的な折チラシデザイン
書籍「実用的!折りチラシデザイン」に作成したチラシが掲載されました。

チラシデザインが書籍に掲載されました
書籍「タイトルまわりのデザイン表現」にチラシデザインが掲載されました。

チラシデザイン集に掲載されました
書籍「実用的なチラシデザイン」にデザインが掲載されました。

雑誌掲載事例
デザイン総合情報誌「MdN」にWEBサイトが掲載されました。

メディア掲載事例について
インディーズCDの制作ガイドに、デザイナーとしてのインタビュー記事が掲載されました。

インターナショナルファッション誌 "En Vie Fashion Magazine" 内にデザインが掲載されました。

Adobe MAX Japan にて制作デザインが展示されました。

NEWS&PRESS情報一覧

事業概要 / ご利用規約

お問い合わせ

平日11時〜18時は電話でのお問い合わせも承ります。

電話は問い合わせ専用となります。見積もり・具体的な依頼の進行はメールでのやり取りとなりますので、予めご了承ください。(口頭による依頼の受付・進行は行なっておりません)
タイミングによっては営業時間内でも応対が出来ない場合もございます。その際はお問い合わせフォームをご利用ください。